« 2014年5月 | トップページ | 2014年12月 »

2014/09/03

イラストレーター八木美穂子ミニ特集

 我が家は築60年の家である。父母が亡くなって早3年となるが、家の内外のいろんなものが故障したり壊れたり。
 一昨年はボイラーが破損。まあ、設置されてから30年以上だから、ここまで持ったのが不思議なくらいだが。
 その年、トイレ(小)に流れる水道の機能がおかしくなった。

480085753

↑ 偶然、遭遇した頁なのだが、以下のコメントに惹かれたのだった:「「東京コンシェルジュ」忘年会で八木亜希子さんから戴いた12枚綴りのミニカレンダー(並べてスキャン)。なぜこれを?と思いきや、イラストを描いているのが、姉の八木美穂子さんなのだ」。小生、八木亜希子さんのファンなのである。そうだったのか、である。

 今年に入っても、洗濯機の故障、寝室のエアコン(冷房)が不調、台所の蛇口が緩んでいる、一昨日は、とうとう風呂場の照明が消えた。

続きを読む "イラストレーター八木美穂子ミニ特集"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/01

異形の画家「小林たかゆき」を知る

 ほんの数日前のこと、不意に全く面識のない人物から「友人追加リクエスト」が来た。
 大概は、無視するのだが、念のためとりあえずはサイトを覗いてみた:
[mixi] お絵かきチャンピオンさん
 その人物の名は、小林孝至たかゆき氏(以下、畏敬の念を込め、「小林たかゆき」と呼称し、敬称は略させてもらう)。

2014_1400

← 画像は、作者のホームページ「小林たかゆき お絵かきチャンピオン」より。

 その画像群に驚いた。絵に力がある。訴えたいもの、描きたいという衝動が激流のように溢れ返っている。無定形の情熱が噴出する形も時も度外視して、奔騰している。
 絵を描く上での修練はもう、十年以上も継続してきているようだから、若き日の衝動や瞬発力だけではなく、持続力もあるようだ。

続きを読む "異形の画家「小林たかゆき」を知る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年12月 »