« 2020年6月 | トップページ | 2020年10月 »

2020/08/09

真夏の夜の夢風なモノローグ

 螽斯と蟋蟀が静寂の中で真夏の夜の豪奢を貪っている。草を食むのか蜘蛛の巣を喰い破っているのか。鬱勃の闇の大地に蜜蜂の骸そして蝉の脱け殻。蚯蚓までが喘ぎのたうっている。

続きを読む "真夏の夜の夢風なモノローグ"

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年10月 »