2014/08/27

浅草 リオ カーニバル サンバダンサー 

 今年も8月23日(土)に浅草サンバカーニバルが開催された。
 自分の不注意だったのか、生憎、当日のニュースには、例年だったら恒例のように短時間とはいえ、報じられるカーニバルの模様が報じられなかった。あの広島の悲惨な状況があっては、仕方がないだろう。

2033

→ 「富山情報」(2014年08月27日 発行) 表紙を飾る美女は、サンバダンサーの牧聡子さん。高岡市生まれ。南米最大の真夏の祭典「リオのカーニバル」。彼女は、2012年と2014年の二度に渡り「スペシャルグループ」と呼ばれるブラジルの上位チームに所属。花形であるパシスタに選ばれたとか。 (画像は、「富山情報|媒体案内|株式会社カラフルカンパニー」より)

 ちなみに、「浅草サンバカーニバル」は、昭和56年の開始である。小生が上京しアルバイト生活ののち、港区海岸にある某輸出代行業の会社の社員として迎えられた年である。ある意味、東京生活の実質的な開始と同時に「浅草サンバカーニバル」も開始していた、という因縁(?)がある(← やや強引)。

続きを読む "浅草 リオ カーニバル サンバダンサー "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/02

第32回浅草サンバカーニバル画像情報

 2013年8月31日、恒例の「浅草サンバカーニバル」が31日、東京都台東区の雷門周辺で開催された。今年で32回目。
「この日は19チーム約3000人のダンサーがパレードに参加した」(「時事ドットコム:動画特集 第32回浅草サンバカーニバル=華やかでダイナミックな踊りの数々」より。←今なら動画も観れる)とか。

15101876_1992915160_226large

← 画像及び審査結果については、「浅草サンバカーニバル公式サイト」へ!

 仕事の都合でスタッフ参加も見物も叶わなかったが、今年はせめて画像(動画)情報を案内することで、気持ちだけ参加させてもらう。
 情報は徐々に追加していく。画像などを転載して構わないというサイトの方は、連絡願いたい。その他、関連情報があれば、教えていただけるとありがたい。

続きを読む "第32回浅草サンバカーニバル画像情報"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/27

浅草サンバカーニバル(第31回)画像情報

 東京都台東区の浅草寺周辺で25日、恒例の浅草 サンバカーニバルが開催された。
 31回目となる今年は、女性たちを中心に26チーム、およそ 4000人が参加したとか:
2年ぶりに浅草サンバカーニバル NHKニュース

 小生は、東京在住時代最後の数年、某サンバチーム(エスコーラ)のメンバーだった。
 熱心なメンバー…といっても、サンバパレードの追っ掛けとしの活動がメインだった ! ?
 富山へ帰郷を余儀なくされたが、浅草サンバカーニバルの折は、夜行バスで上京し、パレードのスタッフ参加をさせてもらった。
 08年から09年度に渡って。
 昨年度は、かの大震災もあり、カーニバルは惜しくも中止と相成った。
 今年は、迷ったが、家事に専念。

続きを読む "浅草サンバカーニバル(第31回)画像情報"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/30

裸足のダンス

(前略)時に体をしなやかにくねらせるダンスを眺めながら、 アフリカの乾いた草原を豹かライオンのような猫族の猛獣 が、特に獲物を狙うでもなく、ただ足音も立てずにのし歩く、その様を想ってみたりしただけだ。

Img_20120629_1753031

 白っぽい土煙。吹 き抜ける乾き切った熱い風。何処か血生臭かったりする大気。容赦な く照り付ける太陽。影と日向との輪郭が、匕首よりも鋭い 大地。 肉体。

続きを読む "裸足のダンス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/18

富山市豊田そして「豊(とよ)」のこと(前編)

 過日、富山市内の地名に「アラ」が付いている事例が多く、ちょっと話題にしてみた
 ある程度は、想定内だった。
 間違っても、富山の地に「アラ」が多いわけじゃない。 

Bamboo_029

← 富山市某公園で見かけた石の庭。決して、我が家の庭じゃない。枯山水? 夏場など、雨の多いときは、渓流となる? 

 あくまで(県内を流れる常願寺川など、何本もの暴れ川の氾濫などによる)荒れた地が多かった、それを開墾して住地(畑や田圃など)として整えられていったということのようだ。

 富山市内で気になる地名は、ほかにもある。
 それは、「豊田町」である。

続きを読む "富山市豊田そして「豊(とよ)」のこと(前編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/07

父の登山靴

 昼前は晴れ間も覗けていた空が、昼前後に雨が降り出し、一時は豪雨といって過言でないような雨に。
 降ったりやんだりしつつ、夕方には空は雲の切れ間のほうが目立つようになった。
 しかし、台風9号は、本日夕方には島根県の沖合いを東北東に移動しつつあり、明日早くにも北陸(石川?)に上陸の可能性が高まりつつある。

 小生の明日早朝(未明)の仕事は、風雨に悩まされつつ、となりそう。
 バイクはやめて、車を使おうか。
 昨年十月の台風の際は、バイクで死にそうな目に遭ったのだし。
 あれだけ、必死に頑張っても、誰が褒めるわけでもないし、仕事をやりきったという誇りさえも感じる余裕はなかった。
 ただ、生きて帰宅できてよかったと実感しただけだった。

 さて、今日も遺品の整理を黙々淡々と。

続きを読む "父の登山靴"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/29

ささやかに浅草サンバカーニバル情報

[追加情報は、「「第30回 浅草サンバカーニバル」画像情報」の末尾にて。(10/09/14 付記)]

 今年は現在、喪中。
 なので、楽しみの類いは自粛。
第30回 浅草サンバカーニバル」へ行けず。
 例年、応援しているチームのスタッフとして応援参加してきたし、結構、長大なレポート(日記)なども本ブログでアップしたりしてきたのだが、それも叶わない。

 土曜日の28日も、今日の日曜日も、我が家の庭木の剪定や刈り込み作業。
 内庭に巨大な松があって、これが難物。
 脚立に登り、高枝刈り込みハサミ(3メートルまで伸びる)を使っても、その松の一番低い部分の枝葉を弄ることができるだけ。
 それでも、汗だくになって懸命にやった。

 くたくた。一時間のつもりでやっていたが、気が付いたら一時間半以上もやっていた。
 脚立の後方から車の音、やがて、人の声。
 住職だ。
 これを潮に、仕事の手を休めた。

続きを読む "ささやかに浅草サンバカーニバル情報"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/10

2010年リベルダージ New Year Party のお知らせ!

 最新版!
2010年リベルダージ New Year Party のお知らせ!

 開催日が迫っています:2010年1月24日(日)

(「2010年リベルダージ New Year Party のお知らせ!」なる記事を既に提供していますが、上記は、その本家本元からの情報です。)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/31

ダンサー画像のないサンバ画像集!

私的第29回浅草サンバカーニバル(後篇)」をアップしました。
 前篇と併せて一読願えればと思います。

2009_0830071003tonai0019

← 今日の「クレオメ(西洋風蝶草)」。木立も揺れるような風があり、草花もややぶれた画像になってしまった。髭(ひげ)のような細い線の先に緑色の鞘(さや)のようなものが出来ている。

 画像、豊富。
 但し、山車(アレゴリア)の写真だけです!
 今年はダンサー陣の撮影は一度もなし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/30

やっぱり、浅草へ!

私的第29回浅草サンバカーニバル(前篇)」をアップしました。

 …やっぱり、今年も行ってきました、浅草へ。

 サンバカーニバルは、コンテストでもある。
 昨年は3位。今年は2位でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧