« 2017年6月25日 - 2017年7月1日 | トップページ | 2017年7月9日 - 2017年7月15日 »

2017/07/07

フンボルトを再評価する(下)

 連休の初日には、定期検診があったのだが、数値や検査結果は善し悪しが交錯。
 視力が悪くなったなーという、がっかり感は強い。視力だけが自慢だったのに。

Cyrano15

← "Cyrano" Rebecca Dautremer フランスのイラストレーター (画像は、「Red Passion by Rebecca Dautremer (2) ~ Blog of an Art Admirer」より)

 さらに、体重が高値どまりしているこも、がっかりである。
 週に三回は、庭や畑仕事で汗を流している。いわゆる運動ではないとしても、体は決して鈍っていないはずなのだ。
 なぜ、減らない?

続きを読む "フンボルトを再評価する(下)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/06

フンボルトを再評価する(上)

 久しぶりの連休。最初の日、雨で外仕事ができなかったこともあり、休息と読書にいそしむことができた。
 検診があり、本を多数買い、庭や畑仕事に精を出し、フンボルトなどの本を読んだ。

000000817122017_01_580

← アンドレア・ウルフ[著]『フンボルトの冒険  自然という<生命の網>の発明』(鍛原多惠子[訳] NHK出版) 「19世紀前半、ナポレオンと並ぶ絶大な影響力をもち、胸躍る冒険と緻密な観測で世界中を魅了した稀有な科学者フンボルト。その目は、植生や山肌の細部を読みとると同時に、自然と人間のあらゆる現象の連鎖を鋭く見抜いた。科学を起点として、政治、経済、歴史等あらゆる分野を俯瞰し、「地球はひとつの生命である」と唱えたのだ」。

 アンドレア・ウルフ著の『フンボルトの冒険  自然という<生命の網>の発明』を読了した。
 日に数十頁ずつ読んできたのだが(読み急ぎたくなくて)、最後は150頁ほどを一気に。

続きを読む "フンボルトを再評価する(上)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/05

ロマンポルノとAVの間に

 一昨日からの猛烈な雨。今日も覚悟していたが、朝方には上がっていた。
 それでも、また降り出すかもしれないと、午前中に慌ててアンズや野菜などの収穫のため、畑や庭へ。

1499228697509771

← アンズの収穫は、やや手遅れ。

アンズを朝、収穫したけど、やや遅かった。この数日の豪雨で、実の大半が落ちていた。収穫できたのは、これだけ。この倍が落ち、割れ、腐り始めていた。キュウリは腕ほどに。ナスはほどほど。アンズの隣のキウイフルーツは、大収穫になりそう。柿も、上出来かな。

続きを読む "ロマンポルノとAVの間に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/04

降りしきる雨に森を想う

 台風の遠い余波で、低気圧が刺激され、我が北陸は富山も豪雨。
 今日も週日の雨で、外仕事は断念した。

1499136732862776

→ 玄関先になぜか臼。罅の雨樋から溢れ零れる雨水を受けている。この臼、父母が健在だった頃、毎年晦日に土間で餅つきに活躍した。こんな立派な臼を雨受けに使われるとは、誰も想像だにしなかっただろう。その土間は、やがて父母の寝室に建て替えられ、今はもう父母もあの世に旅立って7年となる。

 戦後日本の奇書の筆頭にも挙げられる、沼正三著の『家畜人ヤプー(第1巻)』 を読み始めた。車中の友として。

 ただ、ちょっと、車中の友にしては、奇抜過ぎたか。
 確かにぶっ飛んだ設定だし、えげつなさにも満ちている。若い頃なら、多少はのめり込んだかもしれないけど、サドはともかく、残酷が売り物の小説が氾濫する今日、今更なーって感も強い。

続きを読む "降りしきる雨に森を想う"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/03

邪馬台国位置論争はまだ続く

200921

← 千田 稔 監『なぜ、地形と地理がわかると古代史がこんなに面白くなるのか』(洋泉社 親書) 「地形と地図のなかに古代史を位置づけることで、歴史は具体的な姿を見せる」。 車中の友として、想像をたくましくしつつ楽しむ、はずが、昨日土曜日は仕事があまりに暇で残りの130頁を楽々読み切ってしまった。

 千田 稔 監『なぜ、地形と地理がわかると古代史がこんなに面白くなるのか』を昨日読了。

 気になることが少なからずあったが、門外漢の小生がとやかく言う筋合いにはない。
 ただ、一点だけ。

続きを読む "邪馬台国位置論争はまだ続く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/02

ライブ感覚幻想

1498993775023315

→ 今日も庭仕事。予報では雨はずだったのに曇天、自転車で買い物にも行けたし、さすがに今日はサボれるはずだった庭仕事もやるはめに。アンズの実がオレンジ色になっていっぱい落ちていた。勿体無い。プチトマトはこの4つだけ。ナスやキュウリは、幸い(?)収穫なし。

 昨年、苗木を植えたアンズ。もう、実が生っている。独特のオレンジ色になってきている。経験がないので、いつ収穫したらいいのか、分からない。某サイトを見たら、「あんずは収穫期が短いといいますが、一体どんな状態で収穫するかというと・・・。実のおしりの青みがとれて、色づいたものが収穫に適した状態だそうです」って。今でしょ!
 さっき畑を見てきたら、栗の実が生り始めている。キュウイも。カキはまだかな。あわただしい日々が続く。

続きを読む "ライブ感覚幻想"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月25日 - 2017年7月1日 | トップページ | 2017年7月9日 - 2017年7月15日 »