« 2017年5月21日 - 2017年5月27日 | トップページ | 2017年6月4日 - 2017年6月10日 »

2017/06/03

「元素をめぐる美と驚き」 錬金術という前史

0000000135142

← ヒュー・オールダシー=ウィリアムズ著『元素をめぐる美と驚き  周期表に秘められた物語  上・下』(安部 恵子, 鍛原 多惠子, 田淵 健太, 松井 信彦訳  ハヤカワ文庫NF ) 「周期表に並ぶ元素には、それぞれが持つ性質ゆえの特異な物語が秘められている。歴史から芸術まで幅広い逸話を紹介する科学読み物」

 食器棚の中のたくさんの食器たち。父母が元気な頃は、食器は酒器も含め各種揃え使っていた。今は棚の中で鎮座しているだけ。いつの日かの活躍を期待して、それとも大車輪だった過去を静かに思い返している? 自分なりに折々食器を変えてみるけど、茶碗蒸しなんて縁はないし、出番のなさそうな食器が大多数。

続きを読む "「元素をめぐる美と驚き」 錬金術という前史"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/01

クロボク土は縄文人の文化遺産

 外で花火の音がドドーンと。え、花火。土曜日ならわかるけど、今日は水曜日。と、思ったら、音も響きも花火とは違う。段々、大きくなってきて……雷だ。と、思ったら、雷鳴。そして豪雨! ホントに天気が急変した。

1496228156566257

→ 今日は、先日設置した冊に網を被せる作業がメイン。ここにはメロンとスイカ。やや育ち方が弱い。成長が遅い。心配。

 我が家から遠からぬ場所に結婚式場があり、土曜日の夕方には、イベントとして花火を打ち上げる。なので、土曜日の花火の音が我が家でも聞こえるのは不思議ではないのだ。だから、最初はドーンというお腹に響く音も、花火かなと勘違いしたわけである。

続きを読む "クロボク土は縄文人の文化遺産"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/30

「先史のかたち―連鎖する土器群」を見たい

47f821034aab4dd6d5906a7b7d33cddd

← 『ユリイカ 2017年4月臨時増刊号 総特集◎縄文 JOMON』(青土社

 昨日もだが、庭仕事すると、ほんの二時間ほどの作業なのに、その日の夜はもう、入浴と食事で終わり。本が読めなくなる。前日の仕事が終わって帰宅したら真夜中の一時過ぎだってこともあるけど、体力がなくなったってことなのか。

続きを読む "「先史のかたち―連鎖する土器群」を見たい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/28

蔦の這う我が家

1495972710919445

→ 車道沿いのトタンの壁面、塗装が風雨に傷んでいる。だからからか、蔦が這い上がってきている。いっそのこと、壁全面に這って、陽射しを和らげてほしいものである。

 SNS友に指摘されたのだが、何か人影を思わせるような奇妙な形。蔦が勝手にトタン壁を這っているだけなのだが。

続きを読む "蔦の這う我が家"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月21日 - 2017年5月27日 | トップページ | 2017年6月4日 - 2017年6月10日 »