« 『重力波は歌う』から宇宙を想う | トップページ | 数式で表現される宇宙は凄すぎて »

2017/12/17

今日は慌ただしく

 昨日から今日は仕事が休み。ってことは、今日は朝から読書できる……のが望ましいのだが、実際は午後は雑用で外回り。我が家は築60年以上……来年は65年か。

Watercolorcatsbyendrepenovac8_2

→ 「嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道-恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class 水墨写意で描く猫の絵」 あるいは、「welcome 猫の墨絵画家 中浜 稔」など参照。

 建て替えは諦めたし、改築や補修も無理。このまま、自分が生きて住んでいる間は、経年変化に任せると決めた。畳も襖も障子も廊下も直さない。そうはいっても、あまりにひどい隙間風は、暖房がいくらあっても足りない。そこで、ホームセンターへ行って、隙間風対策としてビニールシートを買ってきた。隙間にあてがう…まあ、気休めである。

 自分はよく爪を割ってしまうので(偏食で何かの栄養分が足りないのだろう)、バンドエイドを買ったり、耳栓や銭湯用に小さなボトルのシャンプー、さらに夜中過ぎに仕事で帰宅するので(冬は風呂もシャワーも風呂場が寒くて使えない)、水の要らないシャンプーをも購入。これって、どうなの?
 他に玄関マットやら何やら小物を購入。仕事が車なのだが、乗り降りが非常に多く、レインジャケットも買った。掃除が苦手(嫌い)なので、裏地がモップ風(マイクロファイバー)になっているルームスリッパも買ったよ。
 数か月前、同じ機能のスリッパを買って、随分と重宝している(廊下などの拭き掃除をサボれる)!

 さらに来年用の手帳。お歳暮を贈るためショッピングセンターへも。自分への褒美ってわけじゃないけど、本を数冊。スーパーで昼食や夕食の食材を買い込み、帰宅。すると、郵便受けに回覧板。家路の途中、喪中(葬儀)の準備をしている家(知り合い)があり、悪い予感がしたが、案の定、葬儀予定の通知だった。香典に一万円。せっかく本を買い込んだり、雑事を多数、片付けられてホッとしていたのに、冷や水を浴びた感じである。こればっかりは仕方がない。

 手帳は毎年、使っている。仕事の記録、車のガス給油のデータ。工事や大きな買い物の記録。仕事以外、プライベートでの遠出の記録などなど。畑や庭仕事の記録も。別に日記も書いているのだが、こちらはキャンパスノートを使っている。ほとんど家計簿のようなもので、レシートの類を挟み込んである。あと、ブログでは書けないような、まさにプライベートな呟きの類が生々しく。……ということで、日記帳という形式のノートは大学時代などを覗いて、ほとんど使ったことがない。

 二十歳からの日記が大学ノートなどの形で随分と残っている。高校一年から書き始めた日記だが、二十歳までの日記は燃やしてしまった。今から思うと勿体ない。
 燃やしたのは、ノート類は仙台や東京在住当時、溜まった書籍類と併せて段ボールに詰め込み、田舎に送っていたのだが、田舎の父がわざわざ開封してスチールラックに並べてくれていた。並べてくれること自体は有り難いが、日記を読まれた気味が濃厚……ということで。

 以来、日記は(もともと悪筆なのだが)意図的に汚い、自分でも解読が難しい、乱れた文字で書くようになった。それが祟ってか、吾輩の書く字は汚い、下手くそ。人には見せられない。

 そうはいっても、雑用はまだまだある。それに、そろそろ散髪もしたいし、年々数は減らしているのだが、そうは言っても年賀状も出さないと。今日買ってきた、ビニールシートを要所要所に貼り付け、多少でも隙間風を減らしたい。そんな作業も、気休めと分かっている。弥縫策ってやつ。壁と柱の隙間などはともかく、なんたって、畳の下の床からも、天井からも風がスースーなのだ。

Watercolorcatsbyendrepenovac1

← エンドレ・ペノベック(Endre Penovác)作 (画像は、「Watercolor Cats by Endre Penovac «TwistedSifter」または「Cats Fluffed Up Through Smudged Ink and Watercolor Paintings - My Modern Met」などから) Endre Penovácは、セルビアの画家。


 富山は今日も小雪。積雪は今のところ、大したことはないが、もうバイクを駆ることな来春までなさそう。バイクのバッテリー上がりを防ぐため、バッテリーを外すかどうか、迷っている。それとも、折々、キーを回してエンジンだけでも暖め、バッテリーを維持させるか。
 ところで、書店に寄ったら、9月に出版し、店の郷土本コーナーに置いてあった本が僅かだが、売れていた。ちょっと嬉しい。町内の何かの集会に参加して、雑談がてらに、自分の本の宣伝をしたらいいのだろうが、どうも、そういうのが苦手。苦手なんて、言ってられないのだが。

(文中の猫の画は、拙稿「ボク ペノベックの猫を眺める」より。)

|

« 『重力波は歌う』から宇宙を想う | トップページ | 数式で表現される宇宙は凄すぎて »

ツイッター」カテゴリの記事

恋愛・心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
日本海側もだいぶ雪が降っているとのこと。首都圏は非常に寒いです。
隙間風は非常に寒さを感じますね。昔住んでいた家は地盤沈下で隙間風が酷くなっていました。

投稿: シゲ | 2017/12/18 19:26

シゲさん

今年は、ラニーニャ現象の影響でか、寒波の襲来は本格的。太平洋側、特に関東などは晴れの日が続くのでしょうが、寒さまでは逃れられない。
日本海側は、雪から逃れられない。覚悟を決めて耐え忍ぶしかないですね。

投稿: やいっち | 2017/12/18 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/66170052

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は慌ただしく:

« 『重力波は歌う』から宇宙を想う | トップページ | 数式で表現される宇宙は凄すぎて »