« スカイウェイブでカフェへ | トップページ | 神通峡ミニツーリング(前編) »

2017/11/02

買い物ツーリングのち庭仕事

1509580723306855

← 我が家の軒下に住だしていた母子三匹の猫たち。仔猫の一匹が、僅か数ヶ月でこんなに大きく育っていた。ノッシノッシと歩いていて、風格すら感じさせる。バラバラで生きて久しいのか、三匹での姿は見ていない。

 昨日は、バイクで浜のほうにあるカフェへ。
 今日は、バイク用のカバーを買いにオートバイパーツの店「南海部品」へ。一時は、バイク用の車庫を買おうかと迷ったが、我が家には設置するスペースがない(地面をコンクリートにすれば、不可能ではないが、そこまではやる気になれない)こともあって、最終的に断念。
 やはり、バイク用の大型のカバーに落ち着いたわけである。

 レインウエアも欲しいと、店内の商品を見て回った後、ユニクロへ。
 小生、ユニクロの店内に入るのは初めて。一昨年だったか、ヒートテックのシャツが売り出されたとき、買いに行こうと思いつつも、たまたまほかのものを買いに行ったショッピングセンター内の衣料品コーナーで、あったかシャツに目移りし、衝動買い。
 なので、初のユニクロショッピングは幻に終わった。

 バイク用のレインウエアといっても、バイク用は、どうもデザインが派手。黒字に赤などのストライプが入っていたりして、バイクといっても、スクーターライダーの自分には似合わない。
 昔、東京在住のサラリーマン時代、ゴルフに熱中していた頃、神田のゴルフショップでまさにゴルフ用のレインウエアを買った。透湿防水の、しかも、雨の中のゴルフのプレーにも支障のなさそうな、ライトブルーのウエア。
 これがお気に入りで、年に数回のゴルフだけじゃなく、オートバイを駆る際にも羽織っていた。
 自分としては、そんなイメージのレインウエアを欲していた。

 ユニクロには、あるのか、ありそうにないようにも感じられるが、とにかく下見に行った。
 店内に入って、若者相手のショップという、こじゃれた雰囲気の、まさに庶民のための店。
 実際には年配の人も商品を物色していた。

 パーカー風の、生地の薄い、ちょっとした通り雨には使えそうなジャケットはあった。
 が、防水のパンツがない。店員さんも、ユニクロでは防水のパンツは扱ってませんと、即座に却下。
 とりあえず、上だけでもあればと、パーカー風なジャケットを購入。
 ヒートテックのシャツは見つからなかったが、それらしいシャツもついでに購入。

 というわけで、秋晴れの爽やかな風を浴びつつ、買い物のための街中走行となった。
 富山では、配達用のスクーターを除くと、オートバイにしろ、大型(といっても、250ccクラスのものですら)のスクーターすら滅多に見かけない。

 富山の人は安定志向なのか、そもそも若い人はバイクなど関心がなくなっているのか。東京ではそれなりに見かけることを思うと、富山はバイク乗りには肩身が狭い町なのかもしれない。
 逆に言うと、オートバイにしろ、大型のスクーターにしろ、目立つ(自分でそう感じているだけかもしれないが)。
 でも、昨年、父母の七回忌法要も済ませたし、今冬には定年を迎え、今は嘱託という気楽な身分になったことだし、自分の好きなことをする。

 本を出したし、読書は欠かさず続けるし、バイクも駆るのである。

 ところで、今乗っているスクーターは、D(ドライブ)モードとM(マニュアル)モードを選択できる。
 Dモードは、普通のスクーターと同じ、オートマである(ほかにSモードもあり、これはスポーツモード。まだ慣れないので、Sモードは試していない。何処か車の少ないところでいつか試すつもり)。
 Mモードが驚きで、6段変速が手元のボタン操作で可能なのだ。
 つまり、スクーターなのに(スーパーカブはオートバイなのでシフト変速する)6段変速を味わえるのだ。
 一方、一部のオートバイだと、シフトべダルがない。それは、まさに常時Mモードであり、手元のボタンで6段変速を可能にしている。
 オートバイはオートマの良い点を取り入れ、逆にスクーターはオートバイ感覚を楽しめるように工夫されているわけである。

 買い物ツーリングから帰宅してからは、日のあるうちに作業しようと、庭仕事。過日の台風で荒れた庭などの後始末作業を一時間半。
 結構な汗をたっぷり流した。五時半前には、薄暗くて作業が難しく、あがってシャワー。
 あとは読書を楽しんだわけで、結構充実した一日だったのではなかろうか。
 と言いつつ、夜はまだまだこれから。読書と居眠りの夜を楽しみたい。

|

« スカイウェイブでカフェへ | トップページ | 神通峡ミニツーリング(前編) »

オートバイエッセイ・レポート」カテゴリの記事

写真日記」カテゴリの記事

恋愛・心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/65994942

この記事へのトラックバック一覧です: 買い物ツーリングのち庭仕事:

« スカイウェイブでカフェへ | トップページ | 神通峡ミニツーリング(前編) »