« 島国根性の国 | トップページ | ナマズ ワニ サルに追われて »

2017/02/03

ロマンポルノやら組合解散やら

 BSNHKでのアナザーストーリーズ「ロマンポルノという闘い 日活・どん底からの挑戦」を録画しておいた。ナビゲーターは沢尻エリカ!
 今、観ている。どうやら、昨秋の番組で、再放送だったらしい。この吾輩が見逃すとは。

Dsc_0401

← 昨夜半過ぎまでは小雪が舞う程度で、積雪は全くなかった。それが、今朝、カーテンを開けて外を眺めて、びっくり。一気に雪景色。でも、積雪十センチ程度で収まったのだから、可愛いものだ。

 ああ、我が青春の映画、日活ロマンポルノたち。吾輩が大学生になる直前にスタートした。
 入学と同時に夢中に。最初は団地妻シリーズ。遠いみちのくでの孤閨をどれほど慰めてくれたことか。よく、場末の映画館でピンク映画も観たなー。アパートからは離れているので、電車に乗って、いかにも場末っぽい町の古びた映画館へ通った。

 ポルノ以外の映画というと、「風と共に去りぬ」とか数えるほど。それも、友人に誘われた時だけ。というか、大概の映画は興味の対象外。日活ロマンポルノの女優に焦がれ、男優に嫉妬する、そんな青春(といっていいのか?)。
 ホント、日活ロマンポルノは、自分にはタイムリーな映画路線だったのだ。
 個人的に随分とお世話になったっけ。

 当時、映画館で愛でた女優達……。風祭ゆき、東てる美、伊佐山ひろ子、一条さゆり、小川美那子、小松みどり、白川和子、田中真理、谷ナオミ、野平ゆき、宮下順子、山口美也子、などなど。カネがなかったので、映画館に通い詰めともいかず、その類の雑誌でしかお世話になれなかった女優さんも多い。

 ありえないことだろうけど、もしも、吉永小百合さんが日活ロマンポルノに出演していたら、彼女に対する小生の評価も変わっていただろうなー。

 吾輩は、この二年、某組合の執行委員長を担ってきた。やり手が居ないので、人のいい私にお鉢が回って来た。何もしなくていいよと、最初は書記長や会計。次に副委員長。ある日、前任の委員長が病気で辞めて、副委員長の自分が急遽、委員長に。

 真面目だけが取り柄(?)の自分、責任感だけで二年、委員長を務めてきた。会社のため、組合員のために、と。でも、会社は従業員を使い捨てにするだけ。これじゃ、組合活動をやる意味がないと、昨年末、組合を解散すると、決断。一気に解散に動いた。
 つくづく、会社の経営者や体質に辟易。組合のなくなった会社はブラック企業へ一直線だろうな。でも、吾輩の知ったこっちゃない。やるだけのことはやったのだ。

 実際、執行部会議で組合の解散を提案したところ、反対の声が少しでも上がるどころか、即、解散決定。
 組合員にその方針を提言したところ、反対の声は2割のみ。圧倒的に賛成が多い。
 みんな、組合活動に、相当うんざりしていたんだろうな。

 なんたって、本来は、会社との労使協約で、組合員になることを前提に社員にする。組合に加入しないと社員にしない、嘱託扱いにすると取り決めているのに、一昨年の春から、会社側は一切、守らなくなった。
 組合に加入しなくても、組合員でも、扱いは同等だと。
 協定に基づいて、真面目に組合員になった人は、組合費や全労済のカネなどを払っている。
 でも、組合活動の成果は、組合員だけじゃなく、みんなに還元される。
 ってことは、真面目な組合員は、カネを払って、ボランティアをやっていることになる。

 そんなバカな!

 ただただ、無駄な頑張りだった。無能な自分なりに努力もしたけど、誰もねぎらう人もない。
 そうそう、毎年の定期大会のための議案書も、この三年、自分が一人で作成してきたのだ。それだけが、頑張りの記念碑として残る(?)かな。


関連記事・情報:
新作・日活ロマンポルノ、現代女性の性に眼差しを向ける映像解禁 ORICON NEWS」:
 

1971年に製作開始された成人映画レーベル“日活ロマンポルノ”。その生誕45周年となる今年スタートしたリブートプロジェクトの新作5作の映像が解禁された。

トップページ日活ロマンポルノ公式サイト
アナザーストーリーズ「ロマンポルノという闘い 日活・どん底からの挑戦」:
1970年代、名門日活が経営難から突然ポルノ路線に舵(かじ)を切った。「ロマンポルノ」。だがその現場から「天と地と」や「リング」につながる名監督やプロデューサーが続々生まれる。その知られざる舞台ウラ!のちに「セーラー服と機関銃」を手がける伊地智啓が語る、葛藤と覚悟とは?警察からの摘発、裁判、そこに予想もしなかった味方が!今だからこそ語れる思いを、第1作の主演女優、スクリプターらが赤裸々に明かす。

|

« 島国根性の国 | トップページ | ナマズ ワニ サルに追われて »

写真日記」カテゴリの記事

思い出話」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/64842691

この記事へのトラックバック一覧です: ロマンポルノやら組合解散やら:

« 島国根性の国 | トップページ | ナマズ ワニ サルに追われて »