« 2016年5月1日 - 2016年5月7日 | トップページ | 2016年5月15日 - 2016年5月21日 »

2016/05/13

夢のない夢の話

 この頃、妙な夢を繰り返し見る。

Dsc_0128

→ 久々の三連休。初日は畑や庭仕事に汗だくで頑張った。ようやく、ナスやキュウリ、トマト、スイカ、トウモロコシなどの苗を植え、ホッと一息。その後遺症か、翌日の雨を幸いに残りは完全休養。休みすぎて、2キロ、太ってしまった!

 細切れに寝ているからだろう、日に何度も夢で目覚める。翌日が仕事じゃなく、休みの日だったりすると、リクライニングチェアに体を預けるようにして寝るからだろうか。
 大概は、目覚めた瞬間に忘れてしまう。思い出そうと努めることもあるが、あまりに断片的な末期の映像なので、脈絡も分からず、思い返す意味がないと感じる。

続きを読む "夢のない夢の話"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/05/12

読書拾遺…この二週間で読んだ本

Ameba

← 星野 保【著】『菌世界紀行―誰も知らないきのこを追って』(岩波科学ライブラリー) 
「北極、南極、そしてシベリア。大の男が這いつくばって、世界中の寒冷地にきのこを探す。大型動物との遭遇、酔っぱらいとの遭遇、泥酔、泥酔、そして拘束。幾多の歎難辛苦の果てに、菌たちとの感動の対面はかなうのか…!?雪や氷の下でしたたかに生きる菌たちの生態とともに綴る、爆笑・苦笑・失笑必至のとっておき“菌道中”」といった本。

 やや過剰なギャグ調の文章が気になるが(菌)に夢中ってことが実感で伝わるのが楽しい。苔もだけど、微生物の世界が実に興味深い。宇宙という極大と、微生物という極小、そして人間の世界というこれまた厄介な世界も含め、何もかもが面白いよ。

続きを読む "読書拾遺…この二週間で読んだ本"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/10

使われない食器たち

Dsc_0143

→ 台所の食器棚などに父母らの使ってきた食器が一杯。家族の分や来客用の食膳も数々。食器棚には収まりきらず、茶の間の棚や仏間の茶箪笥などにも収まっている。父母が亡くなった今、棚の中の食器類は使う見込みがない。せめてもと少しずつ使ってるけど、大半は手付かず。たぶん、これからも、全く使わずに、棚の隅っこで沈黙を守っていくのだろう。父の好きだったお酒。酒の趣味で盃やお銚子も各種。誰にも見向きもされず、寂しそう。このまま朽ち果てていくのかなー。自分が少しでもお酒が好きだったら、まだ、使う機会もあろうものを、残念である。

続きを読む "使われない食器たち"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/05/08

本や苗の買い出しへ

 日頃、慌ただしくて、書店へなかなか足を運べない。
 その上、今年も野菜の苗を植える時期にとっくになっているのに、苗を買いに行く時間も取れない。
 近所の方たちは、先週には、苗を植えている。
 いっそのこと、今年は野菜は止めようか、なんて思いもチラッと浮かんだりする。
 組合の役員の務めもあるけど、歯医者などの医者通いもあって、庭仕事も待っているし、思うようにいかないのだ。
 でも、愚痴ばかり零していてもどうしようもない。
 今日は天気もいいことだし、思い切って本と苗の買い出しへ。

続きを読む "本や苗の買い出しへ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月1日 - 2016年5月7日 | トップページ | 2016年5月15日 - 2016年5月21日 »