« 2015年8月9日 - 2015年8月15日 | トップページ | 2015年8月23日 - 2015年8月29日 »

2015/08/22

GPS装置と無線配車

 小生はタクシードライバー歴が通算で16年目に突入している。
 一応はベテランの域に入るのかもしれない。
 一応は、というのは、東京でのタクシー歴が12年と3か月、富山でのタクシー歴が3年と半年、その合算なのである。

 富山では、流し営業もあるが、無線配車が基本。というより、このほうが圧倒的である。
 東京時代は、流しオンリーで、無線での配車は一度あるかないか、である。
 流し営業にすっかりなじんでいる小生は、富山での無線仕事に戸惑ってばかりだった(今も)。

続きを読む "GPS装置と無線配車"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/08/20

ベートーベン「ピアノソナタ第17番」あるいはテンペスト

 昨日、暇の徒然というわけではないが、ラジオに聞き入っていたら気になる曲に遭遇した。
 番組は、NHK-FMの『NHKクラシック トピックス:NHK | お知らせ | FM特集「吉田秀和が語ったベートーベン」』で、その第3回「ピアノ・ソナタ ~みなぎる実験精神」といったもの。

Beethoven_2

→ ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン (画像は、「ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Wikipedia」より)

 紹介される曲はどれもじっくり聴き入りたくなるものばかりだったが、仕事柄、断片的というか、じっくり聞けたのは、ベートーヴェンの「ピアノソナタ第17番」だった。
 クラシックにも疎い小生だが、さすがにこの曲は聞いたことがある。そうか、ベートーベンの曲だったのかと、改めてベートーベンを見直す気分で聞き入っていた。

続きを読む "ベートーベン「ピアノソナタ第17番」あるいはテンペスト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/08/18

ディオダディ荘の怪奇談義再び?

 インドネシア中南部、スンバワ島にある成層火山であるタンボラ山が、1815年に大噴火を起こした。「過去2世紀に世界で記録されたもののうち最大規模」だった(「タンボラ山 - Wikipedia」より)。

800pxcaldera_mt_tambora_sumbawa_ind

← 「タンボラ山の山頂のカルデラ」 (画像は、「タンボラ山 - Wikipedia」より)。

「1812年から火山活動が始まり、1815年4月10日から同年4月12日にかけての大爆発音は1,750キロメートル先まで聞こえ、500キロメートル離れたマドゥラ島では火山灰によって3日間も暗闇が続いた。高さ3,900メートルあった山頂は2,851メートルに減じ、面積約30平方キロメートル、深さ1,300メートルの火口が生じた。この大噴火による噴出物の総量は150立方キロメートルにおよび、半径約1,000キロメートルの範囲に火山灰が降り注いだ。地球規模の気象にも影響を与えた」という。

続きを読む "ディオダディ荘の怪奇談義再び?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/08/16

本末転倒の日々

 今年の夏も例年のように、本末転倒の日々が続いている。
 帰郷して9年目の夏を迎えている。帰郷した年は、母はもう動けない体になっていた。父は、外出も可能な体だったけど、さすがに庭や畑仕事は無理。

 自然、外仕事は小生の役割となる。
 畑仕事など、したことがない。今までは全て父母らにまかせっきり。
 そんな自分に畑の仕事はこうやると、お手本を示そうとしたのだろう、帰郷したその年の春、父が作業着になって、キュウリの苗を植える作業に入った。小生も手伝う。

続きを読む "本末転倒の日々"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月9日 - 2015年8月15日 | トップページ | 2015年8月23日 - 2015年8月29日 »