« 2015年7月12日 - 2015年7月18日 | トップページ | 2015年7月26日 - 2015年8月1日 »

2015/07/24

村上訳で『フラニーとズーイ』を読む

 木曜金曜と連休だった。いろいろ溜まっている雑用が家にあるので、一つでも片づけたかったが、生憎、木曜はザーという週日の雨。

41itgobozl__sx230_

← サリンジャー 著『フラニーとズーイ』 (村上 春樹訳  新潮文庫) 村上春樹による新訳ということで入手。今日から読み始める。本作品は、読むのは初めてのはず。さて。……と、木曜金曜と、連休だったので、一気というわけではないが、本夕までに読了。さすが村上春樹のおめがねに叶う小説だけのことはあった。「〈村上春樹 特別エッセイ〉こんなに面白い話だったんだ!(全編)|村上春樹『フラニーとズーイ』|新潮社」にて、村上春樹の手になる、特別エッセイ〉「こんなに面白い話だったんだ!」を読める。 

 出掛けることも、庭や畑仕事もできない。代わりに、近々母の命日なので、掃除をした。フロアーモップで、玄関から廊下、寝室、茶の間、居間、台所と一気に。
 結構な運動になった。でも、奥の座敷や仏間、さらに奥の居間など(屋根裏部屋は言うまでもなく)は省いた。

続きを読む "村上訳で『フラニーとズーイ』を読む"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/07/23

サイレントジューサーライフ開始!

 とうとう、サイレントジューサーを買った。
 スロージューサー とか低速ジューサー.とか、名称がいろいろあって、決まった呼称があるのかどうか、分からない。ここでは、買ったメーカーの呼び名に習って、コールドプレスジューサー乃至サイレントジューサーと呼んでおく。

Jsg641m_mainimg_150720

← クビンス 『サイレントジューサー』<JSG-641M> (画像は、「【ジャパネットたかた】石臼方式のジューサーが進化!クビンス 『サイレントジューサー』<JSG-641M>:通販、テレビショッピング」より)

 テレビCMでも説明がされているように、石臼の原理を利用した低回転圧搾の搾汁方式。
 メーカーの謳い文句によると(「Amazon.co.jp: Kuvings クビンス・ホールスロージューサー ホワイト 2015モデル ホーム&キッチン」など参照)、「ストレーナの中でゆっくり回転(約50/分)するスクリューで搾汁し、材料に含まれる様々な栄養素、大切な酵素など、損失を最小限に抑えた、喉越しの良い栄養満点の100%天然ジュースを美味しく搾ることが出来ます」とか(「【ジャパネットたかた】石臼方式のジューサーが進化!クビンス 『サイレントジューサー』<JSG-641M>:通販、テレビショッピング」より)。

続きを読む "サイレントジューサーライフ開始!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/21

富山のテレビや新聞事情

 このところ、読売新聞の勧誘員が何度も我が家を訪れる。
 四年ほど前まで、つまり、父が存命の頃までは取っていたが、父の死後、即、購読を断った。
 その直後には、読売の販売店の店主が何度か何とか再度、購読をお願いできないかと来ていたが、断りつづけ、ようやく大人しくなった……と思ったら、最近、またしつこく来る。
 読売など、論外。原発推進派の筆頭だし、読売中興の祖の正力はアメリカに言われて、原発政策を推進した。広島・長崎の悲劇も無視。

 読売新聞は、東日本大震災の年、早々と、何があっても原発の平和利用は続けると紙面で主張していたっけ。
 日本の広島や長崎に原発が投下されたこと、ビキニ環礁での水爆の実験で、日本人も(近隣の島民も!)被爆したことを知らぬげに。いつか日本も核武装と、(アメリカに言われてか)原発推進を続けるつもりなのだろう。

続きを読む "富山のテレビや新聞事情"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/07/19

未明の出来事

 未明のこと。そろそろ明けようかという頃だったろうか。
 寝入ったのは三時過ぎだった。小一時間も眠ったのか。

9784588010170

← ニコラス・ローズ:著『生そのものの政治学 二十一世紀の生物医学、権力、主体性』(檜垣 立哉:監訳, 小倉 拓也:訳, 佐古 仁志:訳, 山崎 吾郎:訳 叢書・ウニベルシタス 1017) 「19世紀以来、国家は健康と衛生の名のもとに、人々の生死を管理する権力を手にしてきた。批判的学問や社会運動が問題視したこの優生学的思想はしかし、ゲノム学や生殖技術に基づくバイオ資本主義が発展した21世紀の現在、従来の批判には捉えきれない生の新しいかたちを出現させている」という。フランク・ ライアン著『破壊する創造者――ウイルスがヒトを進化させた』 を読んで、ウイルスがいかに人間などの生き物の存在に影響を与えてきたか、現に与えつつあるか、今後も間違いなく共生の道を選ぶしかないことを学んだこともあって、最新の医学や生物進化学を踏まえた政治学論を読みたくて本書を手に取った。  (画像は、「生そのものの政治学 « 法政大学出版局」より)

 お腹に何か違和感を覚えた。尿意とは違う。尿意も感じているが、もう少し重たい感じ。
 起きようかどうしようか迷っていて、そのままベッドに横たわっていた。
 すると段々、下っ腹に重みというか圧迫感のような感覚を覚え始め、やがて痛みに変わってきた。

続きを読む "未明の出来事"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月12日 - 2015年7月18日 | トップページ | 2015年7月26日 - 2015年8月1日 »