« 2015年7月5日 - 2015年7月11日 | トップページ | 2015年7月19日 - 2015年7月25日 »

2015/07/17

初めてのジャガイモ掘り

 今日は小生初めてのジャガイモ掘りに挑戦した。
 ジャガイモ(の種イモ)を畑に埋めて育てことはある。だが、生来の無精と勉強不足もあって、きっと生っているんだろうなあと思いつつも、収穫をパス。

Sscn8501

→ ジャガイモの花は、摘みとったほうが、実への栄養が余計に回っていい……のだが、可憐な花に、つい、つい損ねた。

 恐らくは、全て土に還ったものと思われる(あるいは、地中の生き物たちの餌になったか)。

 まあ、収穫しても、自分で調理するつもりもなく、そもそも勉強はしていないので、いつ収穫したらいいのかも分からず仕舞い。
 近所(我が家の畑のすぐ目の前の畑)には、野菜作りに余念のない、ベテランの方々が何人もいらっしゃるので、伺えば、丁寧に優しく教えてくれるに違いないのだが。

続きを読む "初めてのジャガイモ掘り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/15

堀田善衛著の『方丈記私記』を今、読む意味

 過日、古書店の店内の棚を漁っていて、堀田善衛著『方丈記私記』(ちくま文庫)を見つけた。

6172rkbyupl__sx230_

← 堀田善衛著『方丈記私記』(ちくま文庫) 本書については、「方丈記私記 - 堀田 善衛【著】 - 紀伊國屋書店ウェブストア」など参照のこと。

 見つけたというのは、大袈裟かもしれないが、東日本大震災や、戦争法案の衆院通過を目の当たりにして、またまた日本が戦火にまみえることを予感させ、読み返したくなっていたので、気持ちの上では関心が本書を見出させたというべきかもしれない。

続きを読む "堀田善衛著の『方丈記私記』を今、読む意味"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/13

すべての生物は絶滅をまぬがれない

 ブライアン・スウィーテク著の『移行化石の発見』を読了した。実に面白い本で、車中で読むのは勿体なかった。

 今ではわりとその事実が知られるようになってきたが、アメリカ人の大半は進化論を信じていない……だけじゃなく、授業で教えることすら毛嫌いする。 

514rcxgyhwl__sx347_bo1204203200_

← ブライアン・スウィーテク著『移行化石の発見』(野中 香方子訳 文春文庫)  「陸に棲んでいたクジラ、羽毛に覆われた恐竜…ダーウィンが見つけ得なかった進化途上の「移行化石」が、いま次々と発見されている」という。ダーウィンがこの成果を知ったら…なんて、考えるだけ無駄だろうけど、でも、ダーウィンは、証拠が未だ見つからなくても自分の理論に自信を抱いていたんだろう。

 だが、進化論を論破できないのはともかく、多くの人には理解が及ばない理論なのかもしれない。
 人がサルと同祖なんて、人間を侮辱している、神の教えたる聖書を侮辱している、ヒトは格別な存在なのであり、中でも白人こそは、神の荷姿なのだ…、地球の歴史は六千年で、その前のことなど、想像も付かないし、考えること自体、許されざること…

続きを読む "すべての生物は絶滅をまぬがれない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月5日 - 2015年7月11日 | トップページ | 2015年7月19日 - 2015年7月25日 »