« 2014年12月28日 - 2015年1月3日 | トップページ | 2015年1月11日 - 2015年1月17日 »

2015/01/10

「まいどはや」は、越中方言

 近年、バスの乗客数が減っているといった話を仄聞する。
 一方、では、バスの需要が減ったというわけでもなさそう。むしろ、高齢化社会を迎え、増えているとも考えられる。

100069_01

→ 「まいどはやバス」 (画像は、「まちづくりとやま」より)

 そんな中、路線を増やし、従来の大型バスでは走れなかった入り組んだ道にもやってくるバスが登場してきた。
 それが、「「まいどはや」に乗ってどんどん街に出よう!」が謳い文句のコミュニティバスである(と勝手に理解している)。

続きを読む "「まいどはや」は、越中方言"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/01/09

洋の東西の本に親しむ

 慌ただしい日々が続いている。今日は休みだったのだが、用件がたまっていて、なんだか気が休まらない感が濃厚。何をしているわけでもないうちに、日が暮れ…ていこうという頃に、住職から連絡。今ならお勤めができるとか。ということで、父の月命日ということで、お勤めに来てもらった。

4003222989

← ディケンズ【著】『イタリアのおもかげ』(伊藤 弘之/下笠 徳次/隈元 貞広【訳】 岩波文庫) 「ディケンズ(1812-1870)は、およそ1年間、ジェノヴァを拠点に、ヴェネツィア、ピサ、ローマなど、イタリア各地を見て回った。ディケンズ独特の観察眼が発揮された臨場感あふれる紀行文」とか。昨年、一度、紹介したが、読み止しになっていた。今年に入って読み直し。 (画像は、「紀伊國屋書店ウェブストア」より)

 その前、知り合いから電話。今、入院中の我が組合の幹部から。今日、検査結果が出たとかで、近々退院できるとか。万全というわけにはいかないが、仕事も続けられる見通しだという。 

続きを読む "洋の東西の本に親しむ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/08

タクシーの燃費について

 環境意識の高まりと共に、タクシーについても、エコを意識した走行や、必要のない時の小まめなエンジンストップが求められてきている。
 営業所などで待機する際にエンジンを止めておくのは大事なことだろう。
 安全的確快適な運転が大事。
 その前提の上で、燃費の向上こそが至上命題だということだ。
 が、ここには何かが忘れられていると感じられてならない。

続きを読む "タクシーの燃費について"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/07

『ぼくは物覚えが悪い』は身につまされる

 書店で目に付いてしまって、思わず手に取った本。昔から記憶力には自信がなかったが(実際、暗記物の科目の成績は特に悪かった)、この頃、一層、記憶力の減退を痛感させられている。

4152095016

← スザンヌ・コーキン著『ぼくは物覚えが悪い──健忘症患者H・Mの生涯』(翻訳 鍛原 多惠子 早川書房) 「脳手術の後遺症で記憶を新たに作れない脳障害患者H・Mが記憶の科学に残した遺産はいかに巨大だったか。長年治療にあたった医師自身が綴る、「医学史上最もよく研究された患者」の記録。映画化決定」。 (画像は、「紀伊國屋書店ウェブストア」より)

 仕事柄、道路名や交差点名、地名やビル名などはもとより、店の名前、客の顔などを覚えておいた方が有利だし、サービス業たる仕事の性質からして、こうした事項を覚えるのは必須だとも云える…のに、である。

続きを読む "『ぼくは物覚えが悪い』は身につまされる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/05

ドイッチュ著の『無限の始まり』に曙光を見る

 デイヴィッド・ドイッチュ著の『無限の始まり』(熊谷 玲美/田沢 恭子/松井 信彦【訳】 インターシフト)を読了した。
 山形浩生氏荒俣宏氏らも絶賛しているようだが、年末年始の正味六日を費やして一気に読み切った。

4772695370

← デイヴィッド・ドイッチュ【著】『無限の始まり―ひとはなぜ限りない可能性をもつのか』(熊谷 玲美/田沢 恭子/松井 信彦【訳】 インターシフト) (画像は、「紀伊國屋書店ウェブストア」より)

 ホント、特にこの正月三が日は、雪掻きと本書に明け暮れたと云っていい。なんたって、この三日は、寝床には全く入らず仕舞い。リクライニングチェアーに腰を埋め、読書し除雪、居眠りし除雪と読書、合間に食事(といっても、冷蔵庫やストッカーの残り物を片づけるための、きわめて貧相な食事内容だったが)といった日々で、三日の夜だけ、翌日は仕事ということもあって、ベッドに潜り込んだ。

続きを読む "ドイッチュ著の『無限の始まり』に曙光を見る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月28日 - 2015年1月3日 | トップページ | 2015年1月11日 - 2015年1月17日 »