« 2015年4月12日 - 2015年4月18日 | トップページ | 2015年4月26日 - 2015年5月2日 »

2015/04/25

畑をプチ果樹園に

 二週に一度の連休。
 昨日は、少々の草むしりと、あとはガラケーからスマホへの携帯の切り替えでほぼ一日が潰れた。

Sscn8345

→ 苧環が今年も小さな群生。いよいよ花の季節が始まったよ。

 操作に少々てこずったが、一応、スマホは最低限度は使えている。まだ、誰からも電話が来ない! メールも。
 今日は、ようやく今年の畑作業のため、ナスやキュウリの苗を買ってきた。
 組合の雑用が多く、畑や庭仕事は今年もほとんどできそうにないので、今年はゴーヤもトウガラシもスイカもカボチャもなし。

続きを読む "畑をプチ果樹園に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/24

ガラケーからスマホへ

 今日、仕事の都合もあり、携帯をいわゆるガラケーからスマホに切り替えた。
 電話やメールだけだったら、ガラケーで十分だし、特に不満もなかった。

J0000013702

← 「docomo AQUOS ZETA SH-01G」(製品 NTTドコモ) 機種などには特にこだわりはない。ただ、カーナビ使用もあり、画面の大きく精細なもの、が条件でこれを選んだ。カラーは、インディゴ。

 自宅ではパソコンがあるし、仕事での外出の際は、携帯とタブレットを併行していたから、ネット環境は万全。
 タブレットを買った時は、パソコンを買うつもりはなかった。タブレットでやや窮屈さはあっても、ブログの更新も可能だったし。

続きを読む "ガラケーからスマホへ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/22

一枚の絵 シャバ「九月の朝」

「九月の朝」は、名画ファンでなくても、知っている人も多いようだ。
 描いたのは、ポール・マイル・シャバ。フランスの画家&イラストレイター。でも、名前より、この「九月の朝」の複製画の広告画像で馴染んでいる人が多いだろう。小生もその一人。

Paul_chabas_september_morn_the_metr

→ ポール・シャバス(Paul Chabas, 1869-1937)「九月の朝(September Morn)」 (画像は、「September Morn - Wikipedia, the free encyclopedia」より)

 あまりに有名で、逆に敢えてこの画家のことを調べようとは思わなかった。ある種の思い込みで、きっとこの画家はこの作品一作が際立って大衆性を持ったのだろう、他の作品はきっと見るべきものが(少)ないのだろうとさえ、勝手に決めつけている。

続きを読む "一枚の絵 シャバ「九月の朝」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/20

頑丈と岩乗 素養のなさを曝け出す

 ガブリエル・ガルシア=マルケス著の『ある遭難者の物語』を読了した。

Wreck

← ガブリエル・ガルシア=マルケス(著)『ある遭難者の物語』( 堀内 研二訳 水声社; 〔新装版〕版)

 内容説明によると、「1955年2月のある日,荒天下のカリブ海で、コロンビア海軍の駆逐艦から数名の水兵が海に落ちた。全員が絶望視されていたにもかかわらず,10日後、1人の水兵が瀕死の状態で母国に漂着した。太陽に焼かれ、鮫と闘い、友人の霊と語り、筏に自らを縛り付け、人喰い人種の島を恐れ、巨大な海亀に出会いつつ、極限的な飢えと渇きの果てに祖国に生還した彼を待ちうけていたものは…」とか。

続きを読む "頑丈と岩乗 素養のなさを曝け出す"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月12日 - 2015年4月18日 | トップページ | 2015年4月26日 - 2015年5月2日 »