« キャンペーン中なので | トップページ | 消えた町の小さな書店 »

2015/12/23

沢尻エリカ(さま)に「ほろよい」 ? !

 この頃、富山の街中で沢尻エリカが起用されたCM写真が随所で見かける。
 調べてみると、「ほろよい サントリー」のCMらしい。

Uploaded

→ 「沢尻エリカがInstagramをスタート!初投稿の画像が可愛すぎると話題! by.S 

 まずは知らない人のために、沢尻エリカ(以下、敬称は略すが、芸能人についての慣用で、決して呼び捨てってわけではない)についての人となりを:
沢尻エリカ - Wikipedia」によると、「沢尻 エリカ(さわじり エリカ、1986年(昭和61年)4月8日 - )は、日本の女優、歌手。本名、澤尻 エリカ(さわじり エリカ)」とある。

 さらに、同上サイトには、「東京都出身。スペインに所在する個人事務所、エル・エクストラテレストレ所属。エイベックス・ヴァンガードと業務提携」とか、「かつてはKaoru Amane、ERIKA名義で歌手活動を行っていた」なんて情報も載っている。

 沢尻エリカについては、マスコミ(の一部)から、エリカさま、と呼ばれるように、気位が高いとか、気取っているとか、インタビューなどの際にも平気で不機嫌ぶりを晒すとか、かなり、敬遠気味(?)に扱われる。
 まあ、人並み外れた美貌とスタイルなので、それを妬むわけじゃなかろうが、傑出しているし、きっと才能があるからこそ、話題にもなるのだろう。

 実際、「沢尻エリカって本当は性格いいの?悪いの?真相が分かるエピソード集 Topicks[トピックス]」なんてトピックが成り立つ(?)くらい、彼女の性格が問題(話題)にされる。
 小生自身は、彼女のことは、ドラマさえ、見たことがなく、評価の対象以前である。
 芸能ネタなど興味はないのだが、ニュースも含めたバラエティ番組を見るともなしに見てると、そんな話題が零れてくるので、真偽のほどは分からないまま、彼女の性格の悪さ、というイメージが勝手に小生の脳裏にも刻み込まれている。
 まあ、どうでもいいのだが。

 ただ、最近、上記したように、「ほろよい サントリー」の巨大なCM写真が随所で見かけることがあり、しかも、妙に印象的なので、つい、わけもなくブログで採り上げたくなった。

 では、どういった趣旨で話題にするのか、話題にしてみようと思ったのか、自分でも分からない。
 それなりに、やんわり自分の心持を分析(← 大げさ)してみると、テレビや週刊誌などで伝えられるイメージとはずいぶん、印象が違う、その落差が面白く感じられたようなのだ。

 あくまで、「ほろよい『メイキングムービー』2分53秒 沢尻エリカ サントリー  YouTube」などを見る限り、気位がどうだとか、ではなく、彼女自身は、マスコミ対応を含め、不器用な性分で、あるいは、やや気持ちが正直に出るタイプで、芸能レポーターらに、気に入られるような受け答えをすることができず、むしろ逆にムッとした表情が出てしまい、つい、不機嫌そうな面ばかりがクローズアップされるのかな、なんて思ったりした。

 まあ、見かけや雰囲気にすぐ影響されやすい、自分なので、サントリーのCM作成者らの巧みな戦術に引っかかり、天然系っぽいすっかり術中に嵌まってしまった、というところか。
 
 そうそう、実を言うと、小生、サントリーの『ほろよい』が以前から好きで、冷蔵庫には必ずといっていいほど、数本、収めていたものである。

 ただ、健康上の理由で、今年の六月に、甘味を控えるということで、当時、遺っていた数本を飲みきった時点で、スーパーでの買い置きは断念したといういきさつがある。
 今でも、飲めるものなら飲みたいのだが。

Can_2

← 「ほろよい サントリー

 あっ、今、思い出した。小生は、サントリーの『ほろよい』のCMタレントが堀北真希だった当時から、ずっと『ほろよい』を愛飲し続けてきたのだった。

 うーむ。もしかしたら、堀北真希のファンだったから、「ほろよい」に手を出していたのか、久々、天然系っぽい女優の側面を引き出されて評判になっている沢尻エリカを見て、ああ、「ほろよい」を気兼ねなく飲みたい、そんな方だに回復したいという思いで、敢えて沢尻エリカ(によるサントリーの『ほろよい』のCM)を話題の俎上に載せたのだろうか、そこは謎である。


関連サイト:
ERIKA TOKYO」:沢尻エリカ オフィシャルサイト
沢尻エリカのNews(@Sawajiri_News)さん Twitter
ほろよい『メイキングムービー』2分53秒 沢尻エリカ サントリー - YouTube
ほろよい サントリー
ほりきたコレクション

|

« キャンペーン中なので | トップページ | 消えた町の小さな書店 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

社会一般」カテゴリの記事

駄洒落・戯文・駄文」カテゴリの記事

コメント

沢尻エリカはデビュー作映画「パッチギ」で観ています。とても良いです。「イムジン河」や「あの素晴しい愛をもう一度」の時代背景が描かれてます。昭和時代しか知らない私ですが、それ故にこの映画で知っているのです。

投稿: pfaelzerwein | 2015/12/24 04:56

pfaelzerweinさん

見るべきものは見てますね。
この作品、在日嫌いのアホどもが毛嫌いする映画。

かくなる小生も、まともには見ていない。
そうか、こんな作品に(も)出ていたのか。
だから、一時期、彼女がバッシングの対象になったのか、なんてのは、考え過ぎ?

でも、そんな時期も過ぎそう。日韓の関係が好転した、その証しというか、その兆しが、彼女の表情にも表れているのかもしれない、なんて、猶更、考えすぎでしょうか。

投稿: やいっち | 2015/12/25 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/62925304

この記事へのトラックバック一覧です: 沢尻エリカ(さま)に「ほろよい」 ? !:

« キャンペーン中なので | トップページ | 消えた町の小さな書店 »