« 本日は定期大会…でも本だけは | トップページ | カーナビ売り場縮小…時代の変化 »

2015/10/21

柿の実を収穫

 一昨日、組合にとって一年で一番大事なイベント(?)である定期大会が終わった。
 一日くらいはのんびりしたいところだったが、昨日は終日の仕事。

Sscn8619

→ 柿の実、豊作!

 さすがに、夜半にはすぐに仕事を切り上げ、さっさと帰宅。
 今日は、たっぷり、読書と行きたかったが、その前に庭の隅っこにある柿の実を収穫。
 一本の木なのに、実が驚くほど生っていた。

 昨年も書いたが、この柿、小生はずっと渋柿だと思っていた。

 父母が健在の頃、柿は収穫しても、必ず、干し柿にしていたものだ。
 渋柿だから干し柿にするんだと思い込んでいたのだ。
 昨年だったか、親戚の人が来て、庭や畑を案内して回り、柿も見ていただいた。
 彼、これは富有柿だな、なんて。

 富有柿という名称は知っている。あの、食べられるの?って聞いたら、食べられる、と彼。
 で、早速、柿の実を一個、捥いで、台所で皮を包丁で取り、四等分して、恐る恐る食べてみる。
 うまい!
 渋柿じゃないどころか、実に甘い! 上品な甘さ。
 ああ、この柿の実を(父母が亡くなって以降)今までずっと放置してきたなんて。
 我ながら、なんと愚かなことか。

 といっても、口が奢っているわけではないが、柿なんて、そんなに食べれるわけもない。一人ではなおさら。
 なので、去年は、捥いだ柿の実を全部、親戚の人にあげてしまった。
 今年も、親戚かどうかは別として、野菜(ナスやキュウリ、ゴーヤ、トマトなど)と同様、近隣の方にあげてしまうつもり。
 カラスなど、野鳥の冬の間の餌にしてしまうのも、もったいないというか、悔しい。
 ほんの数個だけ、野鳥の餌用に残し、大半を収穫したのは言うまでもない。
 
 晴天の休日だったが、読書三昧とはいかず、庭仕事、畑仕事、家の掃除や洗濯、トイレ掃除などの雑用が待っている。

Sscn8621

 今日は、病院へも行ってきたし。薬が先週末に切れていたのだが、忙しくて、今日までのびのび。ようやく常用の薬を入手。先生の診察も受ける。血糖値が高い。肝臓などの数値も思わしくない。
 肝機能の薬と、血糖値を下げる薬を日々朝夕、服用している。
 体重を少なくとも数キロ、一二年のうちに減らすことが目標。そうすれば、糖尿病の薬を飲むような日々を避けられるかもしれないと先生。
 
 組合関係の雑用はまだまだ残っているし、会議も参加を要請されている。
 読書三昧の日々はまだまだ来そうにないのが残念である。

|

« 本日は定期大会…でも本だけは | トップページ | カーナビ売り場縮小…時代の変化 »

富山散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

駄洒落・戯文・駄文」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
組合の大会が終わってホッとしているところでしょうね。お疲れさまでした。みんなのために頑張らないといけないのでしょうね!
さて私は柿が大好物です。昔はあまり好きではなったのですが、やはり年のせいでしょうか?

投稿: シゲ | 2015/10/22 19:51

シゲさん

コメント、ありがとう!

大会終わって、ホントにホッとしています。でも、地連の会議が目白押しで、気が休まらない。秋闘もあるし。
委員長、責任感で手探りでやっています。先輩方がいたら、相談するんだけどね。

柿、ホント、渋柿じゃないとは、ホントに驚きでした。
皆さんに分けて、喜んでもらえてうれしいです。
柿、ほとんど自生のようなもの。今年は、梅雨の時期に虫に葉っぱが食われることもなかった。

投稿: やいっち | 2015/10/22 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/62523129

この記事へのトラックバック一覧です: 柿の実を収穫:

« 本日は定期大会…でも本だけは | トップページ | カーナビ売り場縮小…時代の変化 »