« 息をする | トップページ | さららって何? »

2015/07/04

シャボン玉飛ばそ

 人は命だ。
 命の玉だ。
 玉のような命だ。

53669632_2163973315_30large

→ お絵かきチャンピオン 作「シャボン玉王国」

 風船のように弾けほどの命が詰まってる。
 漲る命が胸をいっぱいに膨らませている。
 風のように息が体の中を通り過ぎていく。
 吸っては吐いてを繰り返し、命が車輪となって転がっている。

 人は命だ。
 命の塊だ。
 命が薄い皮に包まれている。
 薄い 薄い皮なのだ。
 風船よりもっと薄い皮膚という膜につつまれている。
 命が風となって体の中を転がっている。
 転がって熱気となって体を膨らませている。
 
 命の膜は風船玉よりはかなく強い。
 いや、シャボン玉よりキラキラ光って シャボン玉よりはかないのだ。

800pxreflection_in_a_soap_bubble_ed

← シャボン玉 「シャボン玉 - Wikipedia」より)

 命はだからシャボン玉に束の間 とどまっているはかなき夢。
 いつ去っていくかもしれない。
 さよならの時を告げることなどない。
 気がついたら、シャボン玉のように呆気なく弾け散ってしまう。
 
 屋根より高く飛んだシャボン玉なんて あったことがない。
 そのはかなさを感じているから シャボン玉に焦がれるんだ。

 さあみんな シャボン玉飛ばそ

|

« 息をする | トップページ | さららって何? »

創作・虚構・物語」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

祈りのエッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/61837128

この記事へのトラックバック一覧です: シャボン玉飛ばそ:

« 息をする | トップページ | さららって何? »