« 2014年11月9日 - 2014年11月15日 | トップページ | 2014年11月23日 - 2014年11月29日 »

2014/11/21

秋の色を賑やかに

 街を行くとイチョウの葉っぱが鮮やかに黄葉し、桜の葉っぱも次々と風に舞い散っていく光景をそこかしこに観ることができる。

Sscn8205

 富山市には、ケヤキや桜、ムクゲ、ハナミズキなどの並木道があるが、そんな中、イチョウ並木の存在にはあまり印象を強く持ったことがなかった。
 イチョウがまっ黄色になって風に舞い散る模様を見て、おお、富山市にもイチョウ並木があったのかと気づかされた、情けない自分である。

続きを読む "秋の色を賑やかに"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/11/19

『倫敦!倫敦?』から『日本の民家』へ

 昨日は、普段なら丑三つ時の帰宅のはずが、夜の九時過ぎには帰宅できた。
 時間があったこともあって、読み止しの本に手を伸ばした。

4003317629

← 長谷川 如是閑著】『倫敦!倫敦?』(岩波文庫) (画像・説明は、「紀伊國屋書店ウェブストア」より)

 長谷川 如是閑著の『倫敦!倫敦?』(岩波文庫)をようやく読めたのも、こうした余暇に恵まれたから。

続きを読む "『倫敦!倫敦?』から『日本の民家』へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/17

『肉体の迷宮』から『失われた足跡』へ肉の闇つながり

 昨日は、谷川 渥著の『肉体の迷宮』(ちくま学芸文庫)を、今日は、カルペンティエル作の『失われた足跡』(牛島 信明【訳】 岩波文庫)を読了。

4003279816

← カルペンティエル【作】『失われた足跡』(牛島 信明【訳】 岩波文庫) (画像は、「紀伊國屋書店ウェブストア」より)

 昨日は営業の日だったのだが、死ぬほど暇で、読書も進み、読み止しの『肉体の迷宮』(ちくま学芸文庫)を読了するに至ったというわけである。
 そして今日は、予報では午後から雨ということだったので、外仕事は断念し、地連へ用事を果たしに、さらに、電気点でファンヒーターを買いに、といった所要だけ果たし、あとは家。

続きを読む "『肉体の迷宮』から『失われた足跡』へ肉の闇つながり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月9日 - 2014年11月15日 | トップページ | 2014年11月23日 - 2014年11月29日 »