« 2014年3月2日 - 2014年3月8日 | トップページ | 2014年3月16日 - 2014年3月22日 »

2014/03/14

出物腫れ物所嫌わず…なれど

 ネット上の某サイトで、「男子トイレの個室をめぐる緊張感について」なるブログ記事が紹介されていた。
「公共のトイレで個室に入る時や出る時の、小便器を使う人との間に生まれる微妙な緊張感は拭い去れない」云々といった話題である。

Rscn6867

→ 終日の小雨の中、我が家の庭の椿の花が次々と開花。

 以下、「男子トイレに緊張感を生み出す要因となっているのは、個室と小便器の絶妙な配置関係である」と続くが、詳しくは上掲サイトを覗いてみてもらいたい。

続きを読む "出物腫れ物所嫌わず…なれど"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/03/13

「石を拾う」を拾う

 路上の石を拾って、自宅に持ち帰る…なんてことをやっていたことが以前、あった。
 拾うといっても、一日に一個か二個である。路肩などに転がっている石でなければいけない。

09121112

← 神通川の河原のススキ。(画像は、拙稿「回り道」より)

 街道に面する家の庭先から路上へ転がり出た…だろうことが察せられるような石は拾わない。
 それは、その家の持ち物なのであって、車の出入りなどの際にタイヤに弾かれて飛び出してしまったのかもしれない。あるいは、たまたまその家の庭先に転がっているだけかもしれない。

続きを読む "「石を拾う」を拾う"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/03/12

一か月遅れの春一番

 つい先日の朝、シャワーを浴びようと、ボイラーのスイッチを入れた。
 服を脱ぎ、浴室へ。
 シャワー栓を開いたら、しばらくして湯気を伴って温水が噴き出してくるはずが、一向にその気配がない。ずっと水のまま。
 スイッチを入れ忘れたのかと、裸のまま、スイッチのある場所へ。
 すると、エラー表示の赤い文字が点滅しているではないか!
 故障 ? !

続きを読む "一か月遅れの春一番"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/03/10

制服のボタン騒動顛末

 先週末の営業の日のことだった。
 朝、いざ仕事場へと、営業所で車に乗り込んだ。
 なんだか、胸元…お腹の辺りが心許ない。

10010004901316105174_1

← 「クローバー ニューデスクスレダー」 (画像は、「【楽天市場】クローバー ニューデスクスレダー  楽天プロダクト」より)

 ふと見ると、制服の胸のボタンが取れている。制服が前で開いたまま。
 幸か不幸か、その日は寒く、朝方、雨も降っていたので、雨用のジャンパーを羽織っていた。

続きを読む "制服のボタン騒動顛末"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年3月2日 - 2014年3月8日 | トップページ | 2014年3月16日 - 2014年3月22日 »