« 2013年8月25日 - 2013年8月31日 | トップページ | 2013年9月8日 - 2013年9月14日 »

2013/09/07

富山市の水道水の源は有峰湖

 過日、「広報 とやま 9.5」の中の、富山市長・森雅志氏の手になる「ほっと・エッセイ 水道水が最高金賞」なるコラムエッセイを読んでいたら、「富山市の水道水の源は有峰湖である」という文章に出会った。

450pxarimine_dam_survey

→ 「有峰ダム」(右岸所在地:富山県富山市有峰)  (画像は、「有峰ダム - Wikipedia」より)

 コラムでは、富山の水はどうしてこんなに美味しいのか、という発言を端緒の一つにしている。
 富山の水道水が、モンドセレクションの最高金賞を受賞したことは、既に本ブログでも触れている
 このコラムエッセイの全文を紹介したいが、そうもいかない。

続きを読む "富山市の水道水の源は有峰湖"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/06

古ぼけた障子紙

 肉体的異常(一応、ここでは、脳内の異常に限定しておくが)があったからといって、ひたすら精神的に打ちのめされ、打ちひしがれ、圧倒され、精神的な闘争に疲労困憊し、困窮し、心が枯渇し、それこそ、草木の一本も生えない荒涼たる、寒々とした光景ばかりがあからさまとなるケースもある。

 癲癇(などの精神的な病)を抱えることと、精神的な荒廃、あるいはその位相的には逆にあるかのような創造性とは、決して直結しない。心の病を抱えている、だから、心が荒廃した、とも説明できるし、心の病を抱えている、だから、彼はその病を活かして彼特有の世界を探究し表現したとも、そのどちらとも、言える。

続きを読む "古ぼけた障子紙"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/09/05

侘びでも寂びでもなく

 雨が降っている。
 雨の音がまともに部屋になだれ込む。

Sscn5375

 一人きりの部屋。だから、尚のこと、雨音が喧しく聞こえるのかもしれない。

 やがて、雨音が一点に集中する、そしてその一点とはあの人の雨傘だったりするような、そんなドラマの欠片もないのだ。

 だからといって、格別淋しいこともない。
 屋根を叩いては弾け散る雨の音の御蔭で寂しさが紛れている?

続きを読む "侘びでも寂びでもなく"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/04

莫言…言う莫(なか)れ…もう、云えん

 朝方から午前中は、薄日も垣間見える曇り。段々、雨粒が混じってくるようになり、三時過ぎには強い雨、四時ごろには風雨。
 雨粒が屋根の瓦やトタンを叩く音が喧しい。しかも、暗い!
 夏の息の根を、それどころか、夏の猛暑なんて記憶の残滓をこれでもかというほどに絶やそうとしているかのようだ。

Red_sorghum2

→ 張藝謀「紅いコーリャン」((1987年 映画) (画像は、「張藝謀「紅いコーリャン」 Internet ZoneWordPressでBlog生活」より。内容についても参照するもよし。)

 昨日、ようやくというか、莫言作の『赤い高粱』(井口晃訳 岩波現代文庫)を読了した。仕事中に、止むを得ざる待機時間が生じ、遅々として読み進められずにいた本書の残りの130頁を一気に読めた。

続きを読む "莫言…言う莫(なか)れ…もう、云えん"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2013/09/03

「おわら風の盆」与太話

 今月一日、越中は八尾(やつお)へ行ってきた。
 この日に八尾へ、というと、「おわら風の盆」の見物に、となるが、さにあらずである。
 無粋ながら、仕事で八尾へ行ったのである。

Owara_2013

→ 「おわら風の盆」(2013)ポスター(ポスター画像は、「越中八尾 おわら風の盆|気品高く唄い踊り継がれる、おわら風の盆。」より)

 車で会場の周辺は散々駆けずり回ったが、肝心の会場内へは、本番が始まる前に通りかかっただけ。
 いざ、祭りが始まる頃には、車は一切、シャットアウトである(地元の車は一定の便宜が図られているが)。
 なので、会場の遠くから、祭りが行われている、坂の町・八尾の会場をちらりちらりと眺めやるばかりだった。

続きを読む "「おわら風の盆」与太話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/02

第32回浅草サンバカーニバル画像情報

 2013年8月31日、恒例の「浅草サンバカーニバル」が31日、東京都台東区の雷門周辺で開催された。今年で32回目。
「この日は19チーム約3000人のダンサーがパレードに参加した」(「時事ドットコム:動画特集 第32回浅草サンバカーニバル=華やかでダイナミックな踊りの数々」より。←今なら動画も観れる)とか。

15101876_1992915160_226large

← 画像及び審査結果については、「浅草サンバカーニバル公式サイト」へ!

 仕事の都合でスタッフ参加も見物も叶わなかったが、今年はせめて画像(動画)情報を案内することで、気持ちだけ参加させてもらう。
 情報は徐々に追加していく。画像などを転載して構わないというサイトの方は、連絡願いたい。その他、関連情報があれば、教えていただけるとありがたい。

続きを読む "第32回浅草サンバカーニバル画像情報"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「汚染水漏れ」よりオリンピック東京招致だってさ

 過日、「『汚染水漏れ』閉会中審議、オリンピック東京招致への影響が理由で先送りへ」(「朝日新聞デジタル | 執筆者: 朝日新聞社提供」より)というニュース報道があった。
原発の放射能汚染水漏れについて国会閉会中に審議を行うか検討をしていた問題で、オリンピックの東京招致に悪影響を及ぼしかねないという理由で、審議が先送りされることになった」というのだ。

 心底、日本の政府らの姿勢にがっかりした。がっかり以上に怒りを覚えた。
 何が一番、大事なのか。

続きを読む "「汚染水漏れ」よりオリンピック東京招致だってさ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/09/01

我が家の庭は「すずめのお宿」?

 我が家の庭では、最近、やたらとスズメたちの姿を目にする。
「繁殖は春から夏頃(主に3-8月)にかけて行われる」(「スズメ - Wikipedia」より)というから、あるいは繁殖期だからなのか。

Sscn5228

← 畑仕事を終えて玄関に向かったら、何やら視線を感じる。見ると、自転車の上にスズメが。

 ただ、思い返してみるに、例年、今頃の時期に格別、スズメたちを多く見かけたという印象はない。
 今年の異常気象のせいなのか。
 それとも、我が家の庭や畑に餌が多いのか。

続きを読む "我が家の庭は「すずめのお宿」?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月25日 - 2013年8月31日 | トップページ | 2013年9月8日 - 2013年9月14日 »