« 2013年5月5日 - 2013年5月11日 | トップページ | 2013年5月19日 - 2013年5月25日 »

2013/05/18

珍しく廊下など拭き掃除

 今日も温和な日和の一日。
 外仕事日和だったが、二度の水遣りしかしなかった。

Sscn3997

← 庭先の鈴蘭の花。形が随分と整ってきた。

 その代り、発作的に家の中の拭き掃除をやった。
 月命日での住職の来訪など、特別なことがない限り、掃除はしない。

続きを読む "珍しく廊下など拭き掃除"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/17

ジャーマンアイリスの季節へ

 畑はもちろんだが、庭を見て回るのは日課である。
 楽しみなのかどうかは、今一つ自分の気持ちが掴み切れていない。

Sscn3999

→ ジャーマンアイリスの蕾。今にも庭のあちこちで咲きそう(拙稿「ジャーマンアイリスは我が家向き !」参照)。

 面倒だけど、仕方なく…というのが正直なような気がするが、庭をゆっくり歩いて回る習慣が出来てしまって、いつしか楽しみの域に入りつつあるような気もする。
 さすがに、両腕を越しの後ろ辺りで組んで、一端の大名気分で歩くわけではないが。
 昔はあった小さな池も、今は埋められて、池の周りを巡るという楽しみがないから大名気分じゃない、というわけではない。

続きを読む "ジャーマンアイリスの季節へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/16

ネギ坊主が立派なわけは…

 小生の日記には、家事として庭仕事のほかに、しばしば畑仕事が話題に上る。
 それだけだと、さぞかし、外仕事に熱心なのだろう、感心な奴だ、という印象を持たれるやもしれない。
 トンデモナイ間違いで、そういった印象を持たれたなら、人に良く思われたいという小生の性癖のせいかもしれない。

Sscn4007

← ちょっと見ると、綿帽子を被ったタンポポのようにも見える……なんてのは無理があるか。

 しかし、日記には、家の掃除も嫌いなら、外仕事も嫌いだと折々念を押している。
 畑仕事をするのも、親が遺してくれた唯一の財産だからである。
 畑をとりあえずは維持することが親不孝だった小生の唯一の孝行と心得ているのである…などと書くと、またもや外聞を良くしようという魂胆が露骨なような。

続きを読む "ネギ坊主が立派なわけは…"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/15

西郷孤月なる画家を知る

 過日、車中の徒然にテレビを見ていた。
 番組は、「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京)で、瞠目したのは西郷孤月の掛軸6幅
 西郷孤月の名は小生は初耳。恐らく絵を見るのも初めて…のはず。

Kogetu

→ 「孤月甦る」 (画像は、「2008/10/25~11/30 「孤月甦る」 (西郷孤月生誕135年記念展)」より)

開運!なんでも鑑定団」でその存在を知った作家は結構ある。決して骨董趣味の持ち主ではないのだが、好きな番組の一つである。
 本ブログでも、幾度か関連する記事を書いたことがある。
 残念ながら、テレビで観て感服した西郷孤月の掛軸6幅の画像は、ネット上で見つけることができなかった。

続きを読む "西郷孤月なる画家を知る"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013/05/14

未来志向の論理

 安倍晋三首相の歴史認識についての発言や、さらには日本維新の会の橋下徹共同代表の従軍慰安婦正当化発言など、世情を賑わせている。

Sscn3924

→ 庭の隅っこに屹立する謎の木。

 憲法96条の改正を意図してか、韓国や中国を刺激する発言や行動をして、世論を盛り上げ、憲法改正の機運を盛り上げたかったのだろう。
 中韓もだが、日本の総理も、外に仮想敵国を設けることで、国内世論を煽り纏めようとする。
 一番、下劣というか、安直な政治手法である。

続きを読む "未来志向の論理"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/13

募れども君影草の恋なるや

 我が家の庭には、白色の小花を咲かせる植物が三種類ある。
 その一つアセビは、あれほど多く咲かせた小花たちも、今や風前の灯状態。
 続いて、ドウダンツツジが後を追うように白色の小花を咲かせ始めた。

Sscn3918

 そこに、今日、気づいたのだが、鈴蘭がやはり、白い小花を咲かせ始めていた。
 一昨日、観察した際は、蕾っぽい緑の膨らみがあるなとは気づいていたが、一昨日の夜半からの雨が開花を促進させたのだろうか、今日、まだ小振りながら小花を咲かせ始めたのである。

続きを読む "募れども君影草の恋なるや"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/12

雨受けのことプリンターのこと

 昨日の雨とは打って変わって、今日は穏やかな晴れ。
 前夜、寝入ったのが4時前だったので、さすが早起きは叶わなかったが、上天気に誘われ、家の外を見て回った。
 真っ先に確めに行ったのは、一昨日、設置した雨水受け。

Sscn3854

→ 応急で作った雨受け。一晩でいっぱい溜まった。

 作業小屋の雨樋をノコギリで断ち切り、そこにポリバケツを設置しただけの簡易なもの。
 まずは小手調べのつもりだったのだが、実を云うと、一昨日の夜には雨が降り出し、その翌日の朝までには既にでっかいポリバケツが雨水で溢れていたのだ。

続きを読む "雨受けのことプリンターのこと"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年5月5日 - 2013年5月11日 | トップページ | 2013年5月19日 - 2013年5月25日 »