« 神野志 隆光著『本居宣長『古事記伝』を読む〈1〉』読了 | トップページ | 台風24号接近情報に煽られて »

2013/10/08

「'13航空祭 in KOMATSU」熱

 昨日からドス・パソスの『夜のみだらな鳥』(鼓直訳 集英社刊)を読み始めた。
 凡そ30年ぶりの再読である。初めて読んだ時は、情けなくも跳ね返された感があっただけ。
 マルケスなどラテン文学を少しは読み齧った今、再挑戦である。

13poster

→ 「'13航空祭 in KOMATSU」ポスター (画像は、「小松基地 | [JASDF] 航空自衛隊」より)

 さて、十月五日の夕方近く、「'13航空祭 in KOMATSU」を観てきたという方が乗ってこられた。
 おそらくは興奮冷めやらずなのだろう、お客さんのほうからこの話題を切り出してくる。

 小生は、ラジオのニュースか何かでこのイベントがその日、あることは知っていた。

 ニュースといっても、交通情報で、イベントの催される小松空港近辺の道路の混雑状況を伝えていて、そのことから、ああ、今日は小松空港でイベントがあるんだなと気づいていたのである。

 ミーハーの小生、一度は観てみたいとは思っていたが、何処か縁遠い感もあって、いざとなると動く気にはなかなかなれない。
 小松空港は、決して遠くはないのだが、気軽に行けるほど近いわけでもない。

Goannai

← (画像は、「小松基地 | [JASDF] 航空自衛隊」より

 でも、車中でお客さんが航空ショーを観ての感激を興奮気味に喋っているのを聞いて、俄かに身近なものに感じられてきた。
 その方は、パンフレットを二部、貰ってきたとかで、一部を小生にくれた。小生が興味を示したから、お裾分けなのだろう。

 スケジュールというか、ショーのメニューは以下の通り:

<展示飛行の時間>
・07:45〜08:40 F-15 航過飛行
・08:00〜08:50 UH-60J 救難展示(落下傘降下)
・09:15〜09:35 F-15 機動飛行
・09:35〜09:45 F-2 機動飛行
・09:50〜10:10 F-15 機動飛行
・10:15〜10:50 F-15 編隊航過飛行、U-125A/UH-60J救難展示
・13:10〜14:00 ブルーインパルス(12:45〜ウォークダウン)

3

→ (画像は、「小松基地 | [JASDF] 航空自衛隊」より)

 圧巻はやはり、ブルーインパルスのショーだろうが、お客さんに拠ると、パイロットが乗り込む姿が恰好いいのだとか。
 ショーのメニューにわざわざ「ウォークダウン」の予定が示されているのも、その証左だろう。
 F1レースでも、乗り降りのシーンは、ミーハー的に格好いい。

Sscn5752

← 中学生になった頃に描いたジェット戦闘機。云うまでもなく、ゼロ戦や紫電改などのプロペラの戦闘機も描いた。

 小生自身は軍国少年ではなかったが、ガキの頃は漫画の本が好きで、特に小学生の頃は、刊行されるマンガの本は、友達との回し読みとか買って読むとかして、とにかく全部に目を通した。
 それは中学生になっても変わらず、さすがに高校生の頃にはマンガ熱は下火になったものの、大学時代どころか、サラリーマンになっても、一人で外食する際は少年マガジンが最新刊も含め揃っている店を選んだものである。

Sscn5756

→ やはり中学生になりたての頃に描いた軍艦のシルエット。

 マガジン・キング・サンデーなどの週刊誌には、毎週、何かしらの特集があり、恐竜とか野球とか人気メニューが多かったが、戦争中の戦闘機や軍艦などの特集も多かった印象がある(余談だが、水俣病やイタイイタイ病などの公害病も、マンガ雑誌の特集で関心を抱くようになった)。
 中学生のある時期までは漫画家志望だった小生は、人気漫画はもちろんだが、こうした戦闘機もせっせと模写して楽しんだものである。

|

« 神野志 隆光著『本居宣長『古事記伝』を読む〈1〉』読了 | トップページ | 台風24号接近情報に煽られて »

タクシーエッセイ」カテゴリの記事

コメント

すごーい、戦闘機も軍艦も上手!!
実は私も漫画家志望だったんですよ。
人に言ったことないし、こんなに上手じゃなかったけど(笑)
20代になってから、自分の大ざっぱな性格が緻密な漫画に向いていないと気づき、諦めましたよ。
今は、文字でストーリーを表現できるようになり、昔の夢を実現したつもりでいます。
でも、やっぱり絵かな。
ときどき、やいっちさんの絵をアップしてくださいね~!
私もたまには描こうっと。

投稿: 砂希 | 2013/10/08 20:16

砂希さん

子供のこととて、結構、本気で漫画家志望でした。
マンガを読み、せっせと好きなマンガの主人公などを描いていました。
模写するのは得意(だと自分で思っていた)。
地理の授業は苦手だったけど、唯一、日本地図を暗記で何も見ずにサラッと描くのが得意だった。

でも、いざ、自分でマンガを書こうとすると、ストーリーが浮かばない、それ以上に、自分の描く人間に人間味が足りない。
要するに創造性が欠けていると痛感したのです。
で、漫画家になるのは、中学生になって間もない頃、あっさり諦めてしまいました(算数や物理などが好きになっていった)。

リクエストに応えて(?)、プロフィール画像を変更しました。やはり、ガキの頃に一番好きだったマンガの主人公で、せっせと真似て描いたものでした。

投稿: やいっち | 2013/10/09 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/58340158

この記事へのトラックバック一覧です: 「'13航空祭 in KOMATSU」熱:

« 神野志 隆光著『本居宣長『古事記伝』を読む〈1〉』読了 | トップページ | 台風24号接近情報に煽られて »