« 久しぶりに書店へ(後編) | トップページ | 富山市の危険な橋 »

2013/09/13

ナスとキュウリは収穫収め

 今日は湿気が鬱陶しいものの、雨の心配はなさそうな空。
 午前11時頃に食事を終え、すぐに外仕事の準備に。

Sscn5462

→ 今年のカボチャの収穫は、この小さな実が一個だけ。ミカンの実より小さい。

 仕事柄、未明に帰宅するので、一眠りして起きて、一服していると、その日の最初の食事は、そんな時間になってしまう。

 まだ、3時間ほどしか眠っていないので、食事をするとすぐに眠気が襲ってくる。

 食事してすぐに居眠りでは、ますます太ってしまうので、食後は、洗濯だったり買い物だったりをして、体を少しは動かしてから、うとうとの時間に突入するようにしている……なかなか思い通りにはいかないが。
 
 今日は御日柄もいいとうことで、畑や庭仕事に汗をたっぷり流す。
 作業着に着替え、首にはタオル、頭には麦わら帽子、口にはマスク、もちろん、長靴と手袋も忘れずに。
 樹木の剪定は、ヘッジトリマーの充電の残量の間だけ、行った。

 もっぱら、管理の名目で借りている畑の整備作業、そして畑の野菜の今季最後の収穫作業に没頭。
 借地の畑は、過日、しっかり草むしりしたので、その上にビニールシートを敷いて、来季に備える。
 我が家の畑では、中四日での収穫。

 2つのザルに山盛り。ナスは今日が最後の収穫。大きいのは知人にあげて、小さ目のナスで浅漬けに。今季最後のナスの浅漬けを食べられるのは、明後日か。
 キュウリが相変わらず元気だが、小さ目のものも敢えて収穫して、キュウリはナスと共に、年内最後の収穫と決めた。

 ゴーヤは、まだまだ小さな実が生り始めていて、今日は25センチくらいの実を5つ、収穫。
 ゴーヤはもらって嬉しいようではなさそうなので、2個は自宅用で、2個、知人にあげる。
 ピーマンは予想外に元気で、今日は6個か7個、収穫したが、まだまだ採れそうである。

 というわけで、キュウリ山盛り、大き目のナス2個、ゴーヤ2個、ピーマン数個、知人にあげるわけである(貰ってもらうと云うべきか)。
 手元に残したのは、小さ目のナス、数個、ゴーヤ2個、ピーマン2個である。
 早速、ナスは浅漬けに。
 本日の夕食は、採れたてのゴーヤとピーマンで、ゴーヤチャンプルにする。玉子と豚肉、ミックス野菜は冷凍してあるし。

 我が親が遺したせっかくの畑なので、野菜嫌いの小生、健気にも畑を畑として維持しようとしている。
 当初は、浅漬けを作るため、挑戦したのはキュウリとナスだけだったが、4年前、グリーンカーテンとしてゴーヤが仲間に加わった。
 昨年は、そこにトマト、今年はピーマンやプチトマト、ジャガイモなど。
 ゴーヤを冷凍庫に入る分だけ、あとはナス(とキュウリ)を浅漬けの分だけ、残して、大半は人に貰ってもらう。

Sscn5459

← せっかくのカボチャ。食べるのは無理そうだし、かといって捨てるのも可哀そうなので、玄関の置物に紛れ込ませた。誰か気づく人、いるかな?

 今朝未明、寝入る前に、今日は外仕事だなと考えていたのだが、どうせ野菜は大半は人にあげるのだから、それだったら、いっそのこと、来季は嫌いなニンジンや玉ねぎ、ネギ、などなどいろんな種類の野菜に挑戦しようかと思ったりした。
 作るのが目的、畑を畑として維持するのが目的で、収穫の多寡など、度外視なのだから、食べないのなら、どんな野菜を作っても構わないわけである。

 と勇ましいようなことを云いつつ、実際は、野菜作りは惨めな失敗続きなのである。
 例えば、今季、挑戦して全く収穫のなかった野菜(果物)がいろいろあるのだ。
 ジャガイモ、キャベツ、イチゴ、カボチャなどなど。
 まあ、数撃ちゃ当たるで、何かしら成功例が出てくるやもしれない。
 来年はもっといろいろチャレンジしてみようと思っている。

|

« 久しぶりに書店へ(後編) | トップページ | 富山市の危険な橋 »

写真日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/58185047

この記事へのトラックバック一覧です: ナスとキュウリは収穫収め:

« 久しぶりに書店へ(後編) | トップページ | 富山市の危険な橋 »