« バレンタインデープレゼント! | トップページ | 「アトムが飛んだ日」からタクシー稼業のこと »

2013/03/23

枯れ木をオブジェに ! ?

 今日は、(富山は)やたらと寒い。
 昨日のぽかぽか陽気とは雲泥の差。
 余儀なく、ファンヒーターを使うが、灯油は残りわずか。あと十分もしないうちに、灯油不足で火が消える。
 
 日中はそれでも、芝刈りに、というわけではないが、庭の芝の整理作業に没頭した。

Sscn2941

→ 昨日、金曜日はぽかぽか陽気。立山連峰がくっきりと。

 芝といっても、野暮なもの。
 昨秋、隣家の苦情もあって伐採した、恐らくはユリノキの枝葉。

 間もなく降雪の時期を迎えたこともあり、庭の隅っこに枝葉を山盛りにしたまま、放置してあった。
 一昨日は、枝葉をノコギリと腕力とで細かく分割する作業に数時間。

 前夜の帰宅が遅かったこともあり(金曜日の夜は、そこそこに忙しかった)、朝の目覚めも遅く、今日の始まりもしわ寄せで遅くなって、作業時間は二時間で終えた。 
 砂利を詰めてあったビニールの袋に芝をドンドン詰め込んでいく。

Sscn2942

← 写真に映る木は、我が家の枯れ木じゃなく、街中で立山連峰を撮ろうして偶然、映り込んだもの。

 曇天の空の下の孤独な作業。
 枝木が折れる乾いた音が時折、聞こえるだけ。
 野中の一軒家…とまではいかなくても、山里の家だったら、枝木を竈か何かで燃やして、暖房の一助にでもするところだが、市の条例とかで、焚き火は許されていない。
 少々の燃えるゴミなら、ゴミの日に出さずとも、庭の片隅で燃やしたいものなのだが。

Sscn2949

→ ビニール袋に詰め込んだ枝木。ほんの一部。

 枝木は、この頃の晴れ続きもあって、乾燥している。
 折るのも、細い枝ならあっさり折れる。
 パキッといういい音。
 燃やしたくなる音だ。
 
 幹もだが、枝も幅が数センチのものがある。

Sscn2951

← 食器棚には、今は使われなくなった食器類がたくさん。持ち腐れになるのも勿体ないし、食事の都度、適当な器を物色。今日の昼食はシチューだったので、黒っぽい備前焼風の器に盛った。豪華!

 細い枝の数々は捨てるしかないが、太い枝や幹は、なんだか捨てるのが惜しくなる。
 それこそ、庭の隅っこに、地面に突き立てて、オブジェにできないものかと、ふと思ってしまう。

 枯れ木も山ならぬ我が家の庭の賑わいにならないでもない。

 あるいは、ホントにオブジェにしてみようかしら。
 

|

« バレンタインデープレゼント! | トップページ | 「アトムが飛んだ日」からタクシー稼業のこと »

富山散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/57016938

この記事へのトラックバック一覧です: 枯れ木をオブジェに ! ?:

« バレンタインデープレゼント! | トップページ | 「アトムが飛んだ日」からタクシー稼業のこと »