« 早瀬の水音をめぐる俳句 | トップページ | 富山駅弁 源のますのすし 販売から100周年! »

2012/12/15

読書は格好の睡眠導入剤 ? !

 一昨日より、雪の降るような天気から解放されている。
 お蔭で富山市内などは、屋根や道路などの雪がドンドン融けてくれる。
 けれど、路肩などに除雪され積み上げられた雪などは、なかなか融けない。

4005007198

← 河島 弘美【著】『動物で読むアメリカ文学案内』(岩波ジュニア新書)

 我が家の庭も、母屋や蔵などの陰になり、根雪になりかねない。
 なので、まだ数日は、降雪とは無縁の天気で、放っておけば勝手に融けていくと分かってはいても、屋根からの落下雪の山などをスコップで掻き崩し、溶けやすい状態にしないとならない。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 雪が数十センチも積もると、たとえ数日、雪が降らなくても我が家では除雪作業を怠れないわけである。
 今日も、そう!
 その上、昨日の強風などで散った落ち葉拾いの作業が加わったりして。

 今月は、忘年会などがあったりして、仕事がやや忙しい。
 金曜日の営業も、日報の報告や洗車作業などが終わったのは朝の四時過ぎ。
 土曜日は、町内の方の葬式が午前にあったのだが、参加できず(起きる気力がわかず)、香典だけ届けてきたのだった。
 そんな中、茶の間でリクライニングに体を埋め、読書する。

 読書するというより、数頁も読まないうちに疲労もあって眠気が襲ってくる。
 読書は、小生にとって、恰好の睡眠導入剤になっているかの如くである。

Sscn2296

→ 内庭の雪の状態。ここはほぼ終日、陽光に恵まれない。一旦、積もると、ずっと融け残る。なので、手作業で雪山を解体しなくてはいけない。

 遅々として進まない読書だが、それでも、J・M・G・ル・クレジオ 著の『ル・クレジオ、映画を語る』を読了。
 本書の中では、小津安二郎や溝口健二、黒沢明など日本の映画監督についての叙述が目立つ。
 特に溝口健二を巡るくだりは、本書の圧巻の部分で、ここだけを読むために本書を手にすることを勧めたいくらいである。

 自宅では、相変わらず、これまた牛歩だが、島崎藤村の『夜明け前』を読み続けている。
 年内に読了できるか、危うくなってきたが、慌てる必要もない。
 物語は、厳然として、そこにあるのだ。

9784309205960

← J・M・G・ル・クレジオ 著『ル・クレジオ、映画を語る』 (中地 義和 訳 河出書房新社)

 車中では、河島 弘美【著】『動物で読むアメリカ文学案内』を読み始めた。

 章立ては、以下の通り:

第1章 リップの愛犬ウルフ―ワシントン・アーヴィング「リップ・ヴァン・ウィンクル」
第2章 黒猫プルートー―エドガー・アラン・ポー「黒猫」
第3章 白い鯨モービー・ディック―ハーマン・メルヴィル『白鯨』
第4章 野生にかえるそり犬バック―ジャック・ロンドン『野生の呼び声』
第5章 老人の同志カジキマグロ―アーネスト・ヘミングウェイ『老人と海』
第6章 旅するチャーリー―ジョン・スタインベック『チャーリーとの旅』

 忙しい合間を縫っての(← 希望的観測)、車中での仮眠の友として本書が活躍してくれるだろう ? !

|

« 早瀬の水音をめぐる俳句 | トップページ | 富山駅弁 源のますのすし 販売から100周年! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

僕は音楽が睡眠導入剤ですね。
極度の不眠で、眠り薬も飲んでいるけど。
読書はですね、読みはじめるときりのいいとこまで読まないとと言う意識があって、眠り薬かわりにはならないかな。
期日前投票済ませて来ましたが、出口調査にあいましたよ。政党を選ぶ時、党首のことは考えに入れましたか、という質問など。
区役所で投票したのでメディアが来たのかな。

投稿: oki | 2012/12/15 22:21

oki さん

音楽が睡眠導入剤というのは、うらやましいような、お洒落なような。

小生も東京在住時代までは、折々、そんなこともありましたが、帰郷してからは、特に父母が亡くなってからタクシー業務に携わってからは、縁遠くなった。

タクシーの中で、ラジオ、マイカーの中でCDなど。

家ではほとんど音楽は聞かない。
そんな雰囲気じゃないのです。

本、小生、すっかり気力がなくなりました。ほんの数頁、読むと頭が拒否反応を示す。活字を追いたくないらしい。
もともと睡眠障害があるので、ちょっと油断すると、寝入ってしまう(すぐに目覚めるけど)。
不眠とは全く逆の症状で悩んでいるわけです。

期日前投票されましたか。便利ですね。必ずしも、論戦などの材料が整いきれないってのがマイナスですが。


そうそう、選挙が始まって間もない頃、電話で調査がありました。
いろいろ聞かれたのですが、ホントにテレビ局なのか、疑わしいような気がしています。

投稿: やいっち | 2012/12/17 02:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/56325776

この記事へのトラックバック一覧です: 読書は格好の睡眠導入剤 ? !:

« 早瀬の水音をめぐる俳句 | トップページ | 富山駅弁 源のますのすし 販売から100周年! »