« ゴーヤは生らず | トップページ | オスプレイ問題の行方 »

2012/08/25

エアコンなしの夏

 処暑も過ぎたというのに、今日も暑い一日。
 そして今日も畑仕事。

Img_20120823_1659531

 例によって、畑の通路部分への防草シート張り。
 シートを張るためには、その前に粗方でも、まずは草むしり作業から。

 大雑把にでも雑草を一掃し、そのあとで防草シートを敷く。
 一昨日までに3列。
 今日は2列。
 合計5列、敷いた。

Img_20120823_1700001

 一列は9メートルほど。約20平米ほど草むしり作業したわけである。
 あと2列、敷けば、畑の防草シート張り作業は完了するのだが、惜しいことに50メートル巻きの防草シートがほぼ尽きてしまった。
 一体、今年度はどれほどのシートを敷き詰めたものか。

 防草シートと別にサンシェードも6箇所に設置した。
 以前は、葦簀(よしず)や簾(すだれ)などを使っていたが、風情は漂うものの、日除け効果は今一つ。
 その点、サンシェードは効果抜群。

Img_20120813_1523391

 猛暑の今夏を、エアコンを一切使用せずに乗り切れそう(三回忌の頃、来客のため、若干使った)。
 といっても、残暑は9月半ばまで続くというから、そのうち、堪えきれずにクーラーを使っちゃうかもしれない。

 朝日や午前中の日差しも日中の陽光も遮り、西日もしっかりはねかえす。
 これで、南面するトタン葺きの広い壁面に、ツタを這わせる、ゴーヤをもっと大胆に育てる、あるいは、フェイクのツタ、ないしは巨大なサンシェードを屋根裏から垂らす、などの対策を施せば、家の中の熱気はもっと和らぐのではと期待される。

Img_20120626_1755501

 我が家の茶の間は北に面している。
 茶の間の出窓越しに、田圃や畑、庭、納屋が見える。
 田圃や畑から吹き渡ってくる風は、茶の間の網戸越しでも清々しい。
 我が家の消夏法は、至上のものではなかろうか。


|

« ゴーヤは生らず | トップページ | オスプレイ問題の行方 »

写真日記」カテゴリの記事

コメント

これで打ち水とかすれば、万全ですね。
しかし一昔前はこんな暑くなかったですよね。
やはり温暖化、このまま日本は亜熱帯になっちゃうのかな?
北海道で大きな地震、明日は我が身かも。

投稿: oki | 2012/08/26 00:17

okiさん

相変わらず猛暑が続いてます。

タクシーでの話題も専ら暑さのこと。

異常な暑さは地震を誘発するとか。
地盤が暑さで緩みがちになるから。

いずれにしても、今後、少なくとも十年は地震や噴火について、臨戦態勢でないと。
江戸の安政の大震災の際も、その後、十年の間に巨大地震が連発した。
富山と飛騨に掛けて、立山を中心に飛越大地震が発生した。

投稿: やいっち | 2012/08/30 02:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/55505542

この記事へのトラックバック一覧です: エアコンなしの夏:

« ゴーヤは生らず | トップページ | オスプレイ問題の行方 »