« 元の木阿弥! | トップページ | 晴耕晴読の日々 »

2012/07/18

夏は鬱陶しい

 我が北陸・富山にも梅雨明け宣言が出た。
 目出度いことなのか、辛気くさいことなのか判断が付きかねる。

Img_20120716_1003231

→ アガパンサスの庭を標榜しつつ、紫露草の宿を気取りつつ、実際には雑草の庭、雑草と園芸の植物との境目が定かでない。

 若い頃なら海、山、川、旅、酒(ビール)、なのだろう。
 ある年代からは、真夏は鬱陶しいだけである。

 いや、もっと正直に、あられもない言い方をすると、この猛暑の夏を今年も過ごすのか…乗り切れるだろうか…草むしり作業の最中に、今度こそ倒れちゃうんじゃなかろうか…などなど弱気な胸中が漏れ出るばかり。

 今日も炎天下、一昨日に引き続き、庭の草むしり作業に没頭した。
 梅雨明け宣言前の一昨日と違うのは、暑さの度合いである。
 作業開始一時間も経たないうちに、もう、フラフラしてきた。
 ちょっと重たいものを持つと、よろけてしまい、作業小屋の壁にもたれ掛かってしまう。

 作業前に食事を済ませ、野菜ジュースを始め、お茶や牛乳と水分も栄養も十分である。
 無論、麦わら帽子や手拭い、手袋、長靴、長袖の作業着と、防備は虫除けも含め万全である。

 なのに、この有様。

Img_20120716_1007121

 梅雨明けで困るのは、雨が降らないこと。
 土壌がカンカンに乾いている。
 雑草は手では引っこ抜けない。
 予め、作業予定エリアに水を撒いた。
 それでも根っ子が抜けないので、先割れの園芸用シャベルで、土を掘り返すようにして、土ごと、根っこを引っこ抜く。
 結構な重労働である。
 炎天下、雑草を退治できたのは、二時間で畳二畳分ほどか。
 あと正味一週間の作業で終わるかどうか(その頃には畑は元の木阿弥状態だろう…)。

|

« 元の木阿弥! | トップページ | 晴耕晴読の日々 »

写真日記」カテゴリの記事

コメント

もう暑さにダウンしてます。
今日は、夜中の2時近くまでウトウトしていて、それから、買い物、シャワー、夕食。
今は24時間営業スーパーがあるから、何でも買える、結構夜中でも繁盛してます。富山にはないかな?
草刈り、面倒だから便利屋に依頼、さて幾ら取られるかー

投稿: oki | 2012/07/19 04:48

okiさん

暑いね!
もう、ぐったりです。

でも、もうすぐ三回忌。
そこまでは意地でも頑張らないと。

草むしり作業、人に任せられるってのは、羨ましい。
貧乏な小生には夢物語。
ふらふらになりつつ、頑張ります。

投稿: やいっち | 2012/07/19 21:12

三回忌ですか、はやいですね。
うちは来年の一月だ。
東京、かなり涼しくなりました。これで一息。
便利屋に見積もりしてもらったら、65000円。
土地があるだけで、固定資産税は取られる、庭木の整理に金がかかる、弥一さんとこも固定資産税かなり取られてるでしょう。
今日は涼しいから、金曜日デモにはちょうど良いかな、国民が声をあげないと。

投稿: oki | 2012/07/20 05:15

やいっちさん

大変お久しぶりで御座います!

富山県で床下浸水?!
今、ニュースでみました。
まさか、大丈夫ですよね・・

投稿: のえるん | 2012/07/21 19:15

okiさん

歳月の流れるのは早いですね。
間もなく三回忌。
終わったら、ちょっと肩の荷がおります。
自分のことも多少、できるかな…

庭の手入れ、コスト、高いですね。
自分でやると、お金は最小限だけど、自分の時間が無くなる。
固定資産税も負担です。
こればかりは減らせない。


デモ、高まっていますね。

安全確認出来ないのに、原発を稼働させる。
国民には、危険性はあるけど、夏を乗り切るには仕方ないと、訴えるくらいのことはしないと。
国が、首相が嘘を付いちゃ、いけないね。

投稿: やいっち | 2012/07/21 21:51

のえるんさん

久しぶり!
元気だったのでしょうか。
気になっていました。
声が聞けず、寂しかったです。

富山県でも一部で大雨の被害がでました。
それは、射水市や氷見など高岡市、つまり、県の西部です。
小生の居住する富山市は、大きな被害はなかったようです。

のえるんさんのほうは、大丈夫?

投稿: やいっち | 2012/07/21 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/55224798

この記事へのトラックバック一覧です: 夏は鬱陶しい:

« 元の木阿弥! | トップページ | 晴耕晴読の日々 »