« 紫陽花や空の青にも和みけり | トップページ | ほとんど錯乱状態の日々 »

2012/07/31

節電は政府の企み?

 夏の暑さをやり過ごすため、サンシェード(日除け幕)だったり、グリーンカーテンだったり、散水、飲料と、悪足掻きの日々。

Img_20120724_1815541

← ヒマワリは相変わらず元気。葉っぱなどは、暑さにめげてか、萎びているようだ。水が足りない? 雨は当分、降りそうにない。元気といっても、早くに咲いたヒマワリの花は、さすがに花びらが落ち尽くし、もうまもなくの倒壊、そして枯れ果てゆく日々を待つのだろう。ひと冬を越えたら、来夏、再び大輪の花を咲かせることだろう。

 年式の古いエアコンも動くことは動く。
 扇風機だって、二台ある。

Img_20120729_1733361

→ 昨日も紹介した、縁側の前、内庭に向けての日除け、サンシェード。朝日から昼前まで日の当たる縁側には、やはり直射日光を遮るという意味で一定の効果がある。それ以上に、最初は見栄えというか、景観を懸念していたが、案外と風情さえ漂っているようではないか!

 節電が喧伝されている。
 そのために、サンシェードを五枚、グリーンカーテンの苗、庭への散水と、随分と経費が掛かっている。

Img_20120731_14475111

← 座敷…縁側へのサンシェードの設置が、期待以上の効果、景観効果があったので、同じく東面する、トイレ前にも、使わずにいた、やや小さめのサンシェードを設置した。朝から日差しが直撃するトイレ。入ると、大小のトイレの個室共にサウナ状態である。当然、その熱気は横の洗面所の窓からも。もっと大きなシェードのほうが、よかったか。

 節電って、民間の我々に涼むための工夫で散財させる、政府の企(たくら)みじゃないかと、邪推しそうになる。
 これだけお金を使うんだったら、エアコンを存分に使った方が、楽チンのはずである。

Img_20120729_17413011

→ 名も知れぬ植物。雑草? 南面する車道沿いの細長い花壇に勝手に育ってきた。毎年。普通なら、大きく育つ前に毟り去るはずだが、盛夏ともなると、葉っぱの先が微妙に赤っぽくなる。その褐色の色合いがこの上なく美しい。通りすがりにチラッと見ると、何かの赤い実が生っているような。よく見ると、葉っぱの先の変色ではないか… 紅葉ではないのだろうが、この彩りの変化を楽しみたくて、後しばらくは放っておく。

|

« 紫陽花や空の青にも和みけり | トップページ | ほとんど錯乱状態の日々 »

写真日記」カテゴリの記事

コメント

やいっちさん


日除けカーテン、結構大きな物なんですね。
広々とした空間、とても羨ましい。
こちらはマンション&ベランダ狭しで、設置したいのですがスペースに問題が。

因みに、この暑さと熱気?が災いしてか、網戸がとうとう破れてしまいました。
虫の侵入可能性有りで、恐怖です。

昨日の野菜画像横に写っていた赤ポッチのキャップが・・可愛いすぎる。

投稿: のえるん | 2012/07/31 20:35

のえるんさん

家が(一人暮らしには)広いってのも、良し悪しです。
大きめのシートを6枚、使っています。
編み目のシートも縁側には、網戸代わりに張ってます。

謎の植物、名前を知りたい。
赤い部分、一見すると、ホウズキのように見えますね。

投稿: やいっち | 2012/07/31 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/55321085

この記事へのトラックバック一覧です: 節電は政府の企み?:

« 紫陽花や空の青にも和みけり | トップページ | ほとんど錯乱状態の日々 »