« ランナーズハイ、ライダーズハイ | トップページ | ヒッグス粒子…宇宙論激変への序章 »

2012/07/05

今年の畑は賑やか

 雨上がり、にはずが、晴れ間を1日はさんでだが、今日は畑の草むしり。
 ちょっと目を離した隙に、雑草が白菜やナスや唐辛子などを埋もれさせそうなほどに育っていた。

Img_20120705_16425421_2

→ とうとう、ヒマワリ、満開。

 移動式の腰掛けに腰を下ろしながら、一時間半あまり、作業。
 炎天下ではなかったので、汗はたっぷり流れたものの、作業後、飲み物にすぐ手が出るほどではなかった。

 畑の作業は、これで三日目だが、あともう丸一日、やらないといけない。

 ところで、ナスやキュウリなど、収穫がたっぷり。
 驚いたことに(驚く必要などないのだが)、沢山生っているトマトの実の中に、赤く熟しかけたのが二個。

Img_20120705_1641221_2

← 鳳仙花と白菜のコラボレーション!

 トマトは、トウモロコシ同様、小生としては初めての試み。
 トウモロコシは見事に生ったが、多分、鳥(カラスか)に食い散らされてしまった。
 トマトは、今のところ安泰だが、実がまだ青いので
被害を被らないのか。
 赤くなったトマトは、実が小ぶりだったが、鳥どもに奪われてなるものかと、小さくとも、赤いものはさっさと収穫する。

Img_20120705_1640151_2

→ 今年は紫陽花が元気。誰にも見られない場所なのが惜しい。

 ナスやキュウリ、唐辛子、(食い散らされたが)トウモロコシはたっぷりの収穫。
 ジャガイモも大小の実が一杯生っていた。
 いつ収穫すればいいのか。

 さて、野菜は、量の多寡を別にすれば(大好きな、期待の枝豆は、貧相なまま)、収穫は予想通り。
 一方、花については予想外の開花に恵まれている。

Img_20120705_1642031

← グラジオラスが開花。草むしりする小生を見守っているように咲いている。

 ヒマワリはほとんど手を掛けていないのに(今年は種も一切、蒔かなかった)今日、一輪だけだが、でっかく開花。
 グラジオラスも期待どころか予想もしていなかった開花を発見。
 昨年、ドクダミの野に化しつつある畑の一角に、せめて別の花をと鳳仙花を植えた。
 というか、種を蒔いた。

Img_20120705_1642201

 店では一年草と聞いていた。
 いろいろ花を蒔いた中で、ほとんど唯一育ち開花したのが鳳仙花。
 その鳳仙花が、今年は凄いことに。
 昨年より断然、広い範囲に育ち開花しているではないか。
 一年草じゃなかったのか。

|

« ランナーズハイ、ライダーズハイ | トップページ | ヒッグス粒子…宇宙論激変への序章 »

写真日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/55127372

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の畑は賑やか:

« ランナーズハイ、ライダーズハイ | トップページ | ヒッグス粒子…宇宙論激変への序章 »