« 「ラヴェンダー・ミスト」断片 | トップページ | ホオズキやヒョウタンも ! ? »

2012/05/28

1~2人乗り「超小型車」、普及へ国が認定制度

 日曜日の朝刊を手にし、ベッドで読み始めたら、ちょっと驚きのニュースが一面に。
 小生は、余程のことがない限り、新聞は一面から順番に読んでいく。
 そのトップ記事(の一つ)が、「 1~2人乗り「超小型車」、普及へ国が認定制度 : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)」だった。

201205270107621l

→ 「 公道を走る実証実験に使われた日 産自動車の2人乗り超小型電動車 」 (画像は、 「 1~2人乗り「超小型車」、普及へ国が認定制度 : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)」より)

 ニュースの中身のインパクトに驚いたわけじゃなく、昨日、たまたま、「近未来の車? それともオートバイ?」なんて日記を書いたので、つい関連(因縁?)を感じてしまった…まあ、そんなところである。

 超小型車を第一種原動機付き自転車と軽自動車の中間の車両として位置付ける方針だとか。

 O0540030411991406789

← 昨日、紹介した近未来型のバイク。オートバイというと、転倒とか剥き出し、という先入観がある。しかしこれは、ジャイロセンサーで倒れないし、フルカバーされている。二人乗りだが、後部座席を荷物載せに改造も可能だろう。

地方を中心に、人口減を背景に路線バスなどが減る地域 が多い中、高齢者でも手軽に運転できる超小型車の普及に 取り組むことにした。政府は自動車メーカーや自治体向けに超小型車の仕様を 示す指針をまとめ、来月にも公表する。その上で設ける認 定制度に基づき一定の基準を満たせば、自治体が観光客に 周遊に使ってもらう車などとして公道を走れるようにする。その後、課税のあり方など を整備したうえで、メーカーに量産を促して普及を図る」という。

Segway_i

→ 「セグウェイ」  乗ってみたい! いや、これだけじゃなく、どれも!(画像は、「 セグウェイ - Wikipedia」より)

 電動車椅子、自転車、原付バイク、軽自動車、超小型車、ジャイロバイク、セグウェイ…
 高齢化社会に向け、移動(配達)のためのツールは、多様性を高めそうだ。

800pxhondajet_001

← 「HondaJet 」 これは、おまけ画像。「HondaJet の外観上の最大の特徴は、 主翼上面にエンジンを取り付けたその奇抜なスタイルにあ」るという。操縦桿、握りたいなー、乗ってみたいなー。 (画像は、「 HondaJet - Wikipedia 」より)

|

« 「ラヴェンダー・ミスト」断片 | トップページ | ホオズキやヒョウタンも ! ? »

科学技術評論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/54812438

この記事へのトラックバック一覧です: 1~2人乗り「超小型車」、普及へ国が認定制度:

« 「ラヴェンダー・ミスト」断片 | トップページ | ホオズキやヒョウタンも ! ? »