« 1~2人乗り「超小型車」、普及へ国が認定制度 | トップページ | トルストイ 『コサック』 『ハジ・ムラート』 »

2012/05/29

ホオズキやヒョウタンも ! ?

 過日、母の月命日で住職に来ていただいた。
 お勤めを果たしていただいたあと、ちょっと雑談。

Img_20120527_18010411

← 近所の軒先の木。ツツジの花が幾つか群れて咲いている。街中や庭先で見かけるツツジとは違って、立派な樹木なのだが。

 あちこち話題が飛んだが、我が家の庭や畑の話から、ふと ホオズキ (鬼灯、酸漿)のことが話題になった。
 昔は近所で当たり前のように見かけていたのに、この頃はとんと見かけない。
 好きな植物なので、淋しい…

 そういえば、イチジクの木やホウズキなど、昔は近所で当たり前のように見かけていた植物が、いつのまにやら姿をばったり見せなくなったと、ふと気づかされることがある。

Img_20120527_18013311

→ 我が家の裏庭に一本だけ木瓜の木がある。ほとんどの花は散って久しいのだが、一輪だけ、今もずっと咲いていてくれる。健気だけど不思議。

 我が家の庭は、主に似て、雑然散漫としている。
 こうなったら、密林は論外としても、藪の林にしちゃおうか。

 そうだ、お客さんとの雑談で、桃の木を植えたらと勧められたっけ。

Img_20120527_1800451

← 我が家のツツジ、先週末頃から、ようやく咲き始めてきた。町中のツツジは、盛期も過ぎて、陽光を浴びるほどに受け、疲れ果て、萎れて、落花する気力さえ萎えている。我が家のツツジ、どうしてこんなに晩生(おくて)なのか。赤紫色、淡い桃色、純白… 昨年は全くといっていいほど開花しなかったことを思えば、咲いてくれただけでもよしとしよう。

 栗の木もいいな。柿の木は、畑から移動させるか。
 桃、栗、柿、イチジク、ミカン、梅、ホウズキ…

Img_20120527_17544712

→ ミカンの木の花がいよいよ目立ってきた。今年こそ、三年ぶりの豊作となるか。

 そういえば、住職、 ジュズダマ (数珠玉)やヒョウタンのことも熱心に語っていたっけ。
 ジュズダマ (数珠玉)から、ホントに数珠玉(おはじきの玉)を作る、ヒョウタンで徳利を作る(柿渋を使う!)などなど。

Img_20120527_1755531

← 豊作と言えば、梅の木の実も、今年はやはり三年ぶりの豊作が期待できる。今朝、脚立を持ち出して、摘果作業に入った。数個、ザルに放り込んだところに近所の方が通りかかった。実は梅の実を摘むのはまだ早いかもと、内心、心配していた。訊ねたら、その方は知り合いに訊ねてくださって、後で、もう少し待ったほうがいいようですよ、もっとあたたかくなってからのほうがと、教えてくれた。今年は、氷砂糖じゃなく、93年だったかの、台湾(台北)への社員旅行の際に購入した、蜂蜜を使うつもりでいる。自前の梅の実に蜂蜜、ちょっと贅沢な梅酒だ。

|

« 1~2人乗り「超小型車」、普及へ国が認定制度 | トップページ | トルストイ 『コサック』 『ハジ・ムラート』 »

写真日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/54828821

この記事へのトラックバック一覧です: ホオズキやヒョウタンも ! ?:

« 1~2人乗り「超小型車」、普及へ国が認定制度 | トップページ | トルストイ 『コサック』 『ハジ・ムラート』 »