« 2011年6月19日 - 2011年6月25日 | トップページ | 2011年7月3日 - 2011年7月9日 »

2011/07/02

富山(我が家)の水事情(前編)

 このところの蒸し暑さで、水分を多く摂るようになっている。
 仕事(営業)中だと、まずは持参した500mlのペットボトル入りのお茶。

2011_0702071003tonai0008

← マンデビラの花がますます鮮やかに咲くようになった。

 冬だと、一本のボトルも、半分も呑まないまま、持ち帰る。
 季節の変化につれ、段々、飲む量が多くなり、いつしか、一本くらいは飲み干すようになった。
 それが、先月の下旬辺りから、一本は夕方には飲み干し、街中の自販機でもう一本、買うようになった。

続きを読む "富山(我が家)の水事情(前編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/01

憂鬱な梅雨そして夏の始まり(後編)

 小生が一人暮らしだし、碌なおもてなしも出来ないことを見越して、庭先での挨拶だけで済ませるつもりでいたようだ。
 いろんなお喋りをさせてもらった。

2011_0630071003tonai0037

→ 3つの苗を植えたマンデビラだが、そのうちの2つのマンデビラが、一昨日、そして今日と、開花してきた。ただ、花もいいのだが、ツルも伸びて欲しい。


 この数日、事情があって、遠近のいろんな知り合いの方たちと、おしゃべりをする機会に恵まれた。
 小生の家の事情を知る方もいらっしゃり、我が家の田圃などの地所の歴史を勉強させてもらった。

 例の、近所の不動産屋の男に掠め取られてた土地の件も話題になった。

続きを読む "憂鬱な梅雨そして夏の始まり(後編)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/06/30

憂鬱な梅雨そして夏の始まり(前編)

 朝の九時過ぎから、庭などの見回り。
 前日は、終日の仕事で、帰宅したのは、今朝(?)の四時過ぎ。
 五時ごろには寝入ったとして、三時間ほど寝たところで、起きてしまった。

2011_0630071003tonai0032

→ 涼を求めて…というわけではないが、昨日の営業中、噴水が見える公園の脇で休憩。見ているだけで癒される…といいのだが。

 ぐっすり眠れないのは、小生の十歳以来の通弊である。
 もはや、睡眠障害は小生の業病といってもいいだろう。
 一旦、目覚めたら、すぐには眠れそうにないし、起き上がって、庭を見て回ろうとしたのである。

続きを読む "憂鬱な梅雨そして夏の始まり(前編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/29

ドクダミの野にコスモスが(後編)

 小生は、そんな事情も知らず、分け合った一角である数メートル四方の畑とすべき土地は放置状態。

2011_0626071003tonai0036

← 一昨日の朝、庭を見て回っていたら、でっかい甕に育っているハスの葉群の中に一輪、開花しているのを発見。雨に咲くハスの花。葉っぱも雨に濡れて、気持ちよさそうである。

 いつしか、ドクダミの群生場になっていた。

続きを読む "ドクダミの野にコスモスが(後編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/28

ドクダミの野にコスモスが(前編)

 畑に種を蒔いた、野菜や花々は、ほぼ全滅に近い状態。枝豆、一株、鳳仙花、一輪だけ、辛うじて育った。


2011_0628071003tonai0005

→ 五月の始め頃だったろうか、ビニールの鉢に入ったちっちゃな苗で買ったゴーヤ、今月の半ばには開花し、背丈も人の腰の高さにまで育ってくれた。

 そんな中、嬉しいことがあった。

続きを読む "ドクダミの野にコスモスが(前編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/27

富山市街地には坂がない

富山市の市街地随感」などで、我が富山市の町並みなどについて、あれこれ印象風な雑談をしてみた。
 わが町ながら、好きな町ながら、何かしら、面白みに欠ける憾みがある。
 何故なのか。

2011_0626071003tonai0035

← 我が家の庭先の大きな甕に育つハスに花(蕾)が生っていることに、昨日(日曜日)気づいた。我が家のハスに花が咲くだなんて、びっくり。初めてみた光景だ。どこか古代ハスの雰囲気が漂うような。
 

古代ハス二千年の夢と咲く   (や)

 上掲の記事などで縷々、愚痴ってみたが、ふと、他にも理由があると気づいた(といっても、正解かどうかは分からない。あくまで小生の印象に過ぎない)。
 それは、街中、市街地に森が少ないこと(親水公園や稲荷公園などがあるが)、そして、街路樹がやや貧弱なこと、である。

続きを読む "富山市街地には坂がない"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011/06/26

トカゲは我が庭の守り神(後編)

 そのトカゲは、庭の縁石の上で、一端、動きを止めた。
 石の上が日当たりがよくて、それでつい止まった、というより、小生の巨大な影の動きを観察したものと思われる。

2011_0626071003tonai0022

→ 今朝、表の通り沿いの花壇に育つゴーヤなどの様子を見に行ったら、竹垣の藪(?)の中に何か、白っぽいものが。気になって覗き込んでみたら、花々が咲いているのだった。生い茂る葉っぱの陰で目立たなかった。何時から咲き出したのだろう。

 小生がポケットからデジカメを取り出す、その気配を感じたのか、すぐに動き出し、草むらの中へ姿を消し去った。
 その動きの早いこと。
 俊敏さに驚かされた。
 天気がよくて、体も温まっていて、俊敏さに繋がっていたのだろうか。

続きを読む "トカゲは我が庭の守り神(後編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月19日 - 2011年6月25日 | トップページ | 2011年7月3日 - 2011年7月9日 »