« 夏バテ防止に愉悦の読書など | トップページ | 重荷をおろす時期 »

2010/08/18

今後は自分のことも

 相変わらず冨山も猛暑の日々。
 朝方は最近にしてはやや過ごしやすかったので、日中の気温もさほど上がらないだろうと思っていたが(期待していたが)、期待に反して、午前の十時を回る頃には一気に気温が上昇し、猛暑へ。

 昨日は、庭木の整理の後、畑の手入れに取り掛かった。
 なんとか、昨日までで畑の3分の1は終わったように見えたし、よし、今日は最初から畑で参戦し、一気に片づけちゃおうと意気込んでいた。

 しかし、暑さも脳天を体を直撃していたが、畑の雑草の生え方も恐るべきものがあった。
 雑草を根元から抜き取ったり毟ったりしようなんてことは最初から考えていない。
 あくまで、根っ子の付近をカマでなで斬りするだけ、片っ端から薙ぎ倒していくことだけ考えていた。
 それでも、頑固なまでに生い茂った雑草のしぶとさはただならぬものがあって、高級そうなカマでもザクザクとは切れない。

 炎天下、いつもの完全装備の格好に、さらに舞い上がる泥や雑草などから飛び散る埃(花粉)を飲み込まないよう、マスクまで持ち出しての戦い。
 一時間も作業したかどうかの時点で、もう、フラフラになっている。

 中腰での作業なので、足腰への負担も相当にあるのだろうと思える。
 立ってでは作業できず、かといって雑草の野に座り込んで、というわけにもいかず、蹲踞の姿勢で作業していくしかなく、これが体力の消耗の上での大きな要因になっていたのかもしれない。

 もう少し、雑草の生え方が初期の段階であれば、小さな移動式の腰掛があって、そこに腰掛けながら作業をすることができるのだが(これだと、二時間ほど連続しても大丈夫なのだ)、そんな移動腰掛も使えない状況なのである。

 とうとう、畑の雑草を一気に片づけるという目論みはあっさり諦める羽目になった。
 それどころか、もう一日、畑の雑草との格闘が続くことになってしまった。
 墓掃除(墓の内部をメイン)にも時間が掛かるし、段々、切羽詰ってきた。

 一時間半ほどの畑での格闘を終えて、いつものように、風呂場で水浴び、その間、洗濯である。
 四十九日の法要のため、家の中を少しずつ、片付けたり、綺麗にしたりしているのだが、今日はトイレ(小)のフロアマットも洗濯。
 昨日まで伐採した庭木の枝葉も、かなりの部分、燃えるゴミに出したし、今日は缶や燃えないゴミの日だったので、空き缶や古い電気カーペットなどを廃棄。

 昨日は、玄関マットや夏用の座布団(5枚セット)を買ってきた。
 玄関マットが古くて糸が解れていたりしていたので、前から気になっていたのだ。
 夏用の座布団のほかに、住職用の座布団カバーも買ってきた。
 これは、サイズが合わず、無理に座布団を押し込んだようで、ちょっと格好が悪くなった。
 どうしたものか。

 お昼前の作業で疲労困憊し、午後は買物と車への給油と、家の中のちょっとした片づけしかできなかった。

 一昨日や昨日は、読書拾遺的な日記を書いている。
 本をちょびちょび読んでいるが、音楽もないと寂しい。
 図書館へ立ち寄った際は、本を選ぶと共に、音楽CDも必ず3枚(セット)借りる。
 ただ、じっくり選ぶ時間がないので、物色する楽しみは今のところ我慢。
 となると、とりあえず、モーツァルトとバッハは必ず選ぶ。

 この二人のCDなら、まず外れがない。繰り返し聴ける。
 今回、バッハは、ヴァイオリンソナタ全曲集である。
 借りて気付いたのだが、自分でも意外なのだが、バッハを借り出したのは久しぶりだった。
 何度も何度も聞いている。
 あとの一枚だけ、ポピュラー的なCD。
 薬師丸ひろ子のCDがなく、何故か原田知世を借りてしまった(声で)。

 
 父母は他界した。
 今までは父母のための生活という事情があったが、四十九日の法要が済んだら、今度は自分のことを考えないと。
 仕事探しもだが、まずは体を直すこと。
 入院そして手術を真剣に考えている。

 体のことは誰も考えては呉れない。
 限界に来ていると思う。
 それは、自分だけに分かることなのだ。

|

« 夏バテ防止に愉悦の読書など | トップページ | 重荷をおろす時期 »

富山散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

社会一般」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
お父様に続いてお母様も亡くなられたのですね。それは大変でしたね。気を落とさずに頑張ってください。
御愁傷様です。

投稿: シゲ | 2010/08/19 15:02

シゲさん

弔意、ありがとうございます。

少しずつ心の整理をして、徐々に自分のことも考えていきたいと思ってます。

投稿: やいっち | 2010/08/19 20:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/49182863

この記事へのトラックバック一覧です: 今後は自分のことも:

« 夏バテ防止に愉悦の読書など | トップページ | 重荷をおろす時期 »