« 沈黙の宇宙で音の欠片を掻き削る | トップページ | 本は買って読みたいもの »

2010/04/02

写真は嘘を吐きません!

2010_0401071003tonai0017

← ある化粧品メーカーによるテレビCMの一場面。  影女? 違う、影女は、「物の怪のいる家で、月影に照らされた女の姿の影が家の障子に映るもの」のはず。…そうか! 砂の女だ! 男を穴に置き去りにして逃げ出してきたんだ!

 今日は、さすがに、「万愚節(ばんぐせつ)」へのアクセスが多かった。「万愚節」とは、エイプリル・フールの別称。

 ということで、今日は何を書いても嘘っぽくなりがちなので、写真日記風な記事に仕立てました。

 写真は嘘を吐(つ)かないからね…、ってのも、嘘っぽいが。


2010_0401071003tonai0018

→ 同じテレビのCMの一場面。鈴木京香さんだろうか。宮城県富谷町出身の女優さん。仙台市の北部の町。彼女が幼少の頃は、仙台市の郊外に住んでいた小生、何処かで彼女と擦れ違ったことも…、なんてエイプリル・フールネタか。CMを見ていて、あまりの美しさに、息を呑み、思わずテレビ画面に、止まれ、お前はかくも美しい! なんて言ってしまった。…ってのは嘘だが。美形を保つには、人知れぬ努力があるんだろう。


2010_0401071003tonai0011

← 3月30日未明の空。満月。肉眼ではもっと凄愴なまでの輝きに感じられた。この月影が真冬のように、天頂にあれば、「真冬の満月と霄壤の差と」なんて随筆を綴ってしまうのだろう。


2010_0401071003tonai0012

→ 我が家の近所の畑の隅っこに一本の柿の木がある。誰の家の所有か分からないので、柿の実が成っても、誰も手を出さない。但し、鳥たちは遠慮しない! 冬の前には全くの裸木となる。越冬した鳥の数は、相当に減ったのではなかろうか。その代わり、生き抜いた鳥は逞しい。餌を奪い合う鳥も少ないからか、栄養満天の体になっている!…それとも、妊娠九ヶ月とか?

2010_0401071003tonai0015

← 近在にはラッパ水仙の群生が方々に。ちょっと近隣を見渡しても、今時、黄色っぽく咲いている花の群れは、ほぼ全てラッパ水仙のようだ。世話を怠ったせいで荒れ果てた我が家の庭の隅っこにも、三月の始め頃から咲き始めていた。野生の花は強い。

                               (10/04/01 作)

|

« 沈黙の宇宙で音の欠片を掻き削る | トップページ | 本は買って読みたいもの »

テレビ情報」カテゴリの記事

写真日記」カテゴリの記事

富山散歩」カテゴリの記事

文学散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

番外編」カテゴリの記事

駄洒落・戯文・駄文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/47968506

この記事へのトラックバック一覧です: 写真は嘘を吐きません!:

« 沈黙の宇宙で音の欠片を掻き削る | トップページ | 本は買って読みたいもの »