« 蛍の光 窓の雪 そして富山の雪 | トップページ | 「雪掻きあれこれ」という日記 »

2010/02/05

ベリーダンスでお腹からやせる…小生は雪掻きで身も細る

 このところ、NHKでベリーダンスを特集する番組を何度か目にした。
 …というか、自分が好きだから新聞のテレビ番組表を見ると、「ベリーダンス」という文字に目が勝手に焦点を合わせてしまうのかもしれない。

10010310

→  「上原多香子 トルコ ベリーダンス ベリーダンスの心にふれる」といった番組をNHKでやっていた。早くも「上原多香子が出会った、ベリーダンスとアラビアンナイトの国・トルコ。そんな彼女の旅を描き出したドキュメンタリーに加え、日本初!セマのレッスンを収録」といったDVDになっている。ベリーダンスに魅せられている小生、とりあえず録画。「多くのファンを持つベリーダンサー、セマ・ユルディズの元で踊りだけではない、ベリーダンスの世界を学んでいく」というが、テレビでは、「セマ・ユルドゥズ」と表記されていた(尚、本画像は、テレビ場面をデジカメ撮影したもので、セマ・ユルドゥズの若き日の姿)。そのうち、観る。楽しみ。ああ、富山でもライブでベリーダンスショーを観たい!

 正月だったか、「上原多香子 トルコ ベリーダンス ベリーダンスの心にふれる」といった番組をNHKでやっていた。
 それについては、既に「雪の日や背を向けられしは我がことぞ ? !」にて若干、紹介している。
 その記事で載せた画像とト書きを上に再掲した。

14425a1_1

← 「上原多香子が出会った、ベリーダンスとアラビアンナイトの国・トルコ。そんな彼女の旅を描き出したドキュメンタリーに加え、日本初!セマのレッスンを収録」といったDVD。

 実を言うと、この番組、録画しておいたのだが、そのうちゆっくり楽しみたいと思っているうちに、一月が経ってしまった。なのに、今日に至るも冒頭部分しか見ていない(録画は温存してあるので、近いうちに見る)!

 そうこうしているうちに、また昨日、ベリーダンスに関係する番組がNHKで放映されたのである。
 それは、「おしゃれ工房“きれい”を磨く!「ベリーダンスでお腹からやせる」(1) 」という番組。

2010_0203071003tonai0028

→ NHKのテレビ番組「おしゃれ工房“きれい”を磨く!「ベリーダンスでお腹からやせる」(1) 」の一場面。映っているのは、ベリーダンサー杉谷知香さん。【ベリーダンス杉谷知香・公式ブログ】:「☆ベリーダンス&イラストレーションで世界をHAPPYに☆

2週に渡ってベリーダンスを紹介。ベリーダンサーの杉谷知香さんの指導のもと、女性らしいメリハリボディーを手に入れよう」というもので、以下のような内容:

「“きれい”を磨く!」では、2回にわたって中近東とアラブ諸国の伝統舞踊「ベリーダンス」を、ベリーダンサーの杉谷知香さんに学ぶ。ゆっくりとした動きだが、体の深い部分にある骨を支える筋肉、コア・マッスルを鍛えることができるベリーダンス。今回は、おなかやヒップ、太もも周りの引き締める部位を確認しながら、基本の動きをマスターする。おなか周りを引き締め、女性らしいメリハリボディーを手に入れよう!
原 日出子,【講師】ベリーダンサー…杉谷 知香,【司会】高市 佳明

 小生は、数年前、サンバチーム・リベルダージ(G.R.E.S.LIBERDADE)の新年会でベリーダンスの舞台でのショーを間近で見てから、ベリーダンスの虜(とりこ)になった。
 以来、腰の思いっきり重い小生が、折々だが、ベリーダンスのライブ(ショー)を観に、都心のレストランなどに足を運ぶようになったものである。
(富山に帰郷してからは未だ、一度もショーを見る機会に恵まれていない。)

 既に、「ベリーなる美神の舞いを見てきたぞ」など、幾つものベリー関連の拙稿をブログに掲載してきた。
 ファンになった切っ掛けとなるショーについても、その画像は、「愛のファンタジア」にて掲載している。
 ベリーダンスに魅せられる、前兆(?)は、その前年にあった:
カーニヴァルテーマ「太陽」(8)

2010_0203071003tonai0023

← 同じく、NHKのテレビ番組「おしゃれ工房“きれい”を磨く!「ベリーダンスでお腹からやせる」(1) 」の一場面。映っているのは、ベリーダンサー杉谷知香さん。おなか(ベリー)の綺麗なこと!

 ベリーダンスに魅せられて間もない頃の熱い思いを綴った拙稿に下記がある(但し、感激した理由を突き詰めることができず、もどかしい思いが滲み出ている小文となっている):
その人の名はマタ・ハリ

 ここから一節だけ抜粋しておく:

 舞うのは地上のフロアーに他ならないが、その肉体は地上の全ての人々との交歓、そして更に貪欲に天上の世界の鬼神をも酔わせ、あわよくば地上の世界に引き摺り下ろしてしまい、一緒に踊り狂わせて仕舞おうとする、そんな茶目っ気さえたっぷりな、そんなダンサーとの出会いだったのである。

0802151

→ ライブで見たベリーダンスショーの一場面。

ベリーダンス関連拙稿:
歌舞伎の日阿国の踊りベリーに見ん
「裸足のダンス」再び
愛のルビコン
愛のファンタジア
カーニヴァルテーマ「太陽」(8)
静かに静かに「里の秋」を
その人の名はマタ・ハリ

                               (10/02/04 作)

|

« 蛍の光 窓の雪 そして富山の雪 | トップページ | 「雪掻きあれこれ」という日記 »

ベリーダンス」カテゴリの記事

写真日記」カテゴリの記事

恋愛・心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旧稿を温めます」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ベリーダンスって、ふくよかな人のほうが見映えしますよね。
私はどちらかというと「ガリ」です。
太るとお腹に肉がつくからイヤなんです。
でも、やせるとバストが貧弱になって、これまたお粗末…。
基本は太めで、お腹が出ないようにベリーダンスに励むのがよいのかも??
ちなみに、虎屋の羊羹は、ダイエットのため我慢です!
私が買ってきたのに~(泣)

投稿: 砂希 | 2010/02/08 09:02

砂希さん

>ベリーダンスって、ふくよかな人のほうが見映えしますよね。

アラブ系の人や欧米のベリーダンサーは、ふくよか系が多いのかもしれない(あまり多くは見ていないので、分からないけど)。
ただ、日本のダンサーについては、ふくよか系は、あまりいないようです。
少なくとも、小生が見た数少ないショーでは、服を着ると、普通って方が多かったような。

本稿で紹介した杉谷知香さんも、ふくよか系じゃなく、スッキリした体型でした。
でも、お腹など、綺麗。
腰の動きも華麗、流麗でした。
あと、笑顔!
笑顔(にこやかな表情)でのパフォーマンスが大事のようです。

高輪の虎屋さんも、赤坂の虎屋さんも、実を言うと、いつも横目で見て過ぎるだけでした。
代わりに、甘党の小生、その店の近所にある大福などを売る御菓子屋さんでしばしば買いましたよ。

投稿: やいっち | 2010/02/08 15:28

上原多香子のベリーダンスの番組はとても面白かったです!
是非みてみてください。あの番組でベリーダンスとは関係なくトルコに興味を持った人がたくさんできたと思います(^O^)。
そんな素敵な番組ですが、それを見ながらウダウダ喋るネットラジオを公開しています。お暇でしたら聴いてみてください。

http://www.variete.org/~araboom/

投稿: しんばるしんた | 2010/02/11 11:45

しんばるしんたさん

はじめまして!

コメント、ありがとうございます。

上原多香子さんのベリーダンスの番組は、録画は保存してありますので、また見てみたいと思ってます。

東京在住の時に貴サイトや店を知っていたら、楽しみにいけたのですが、惜しいです。

投稿: やいっち | 2010/02/12 13:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/47477713

この記事へのトラックバック一覧です: ベリーダンスでお腹からやせる…小生は雪掻きで身も細る:

« 蛍の光 窓の雪 そして富山の雪 | トップページ | 「雪掻きあれこれ」という日記 »