« 2009年6月7日 - 2009年6月13日 | トップページ | 2009年6月21日 - 2009年6月27日 »

2009/06/20

ゴーヤの花は何処へ あるいは、目的地で迷ってました

2009_0619071003tonai0006

← 父母をデイサービスに送り出した後、ゴミ出しや庭掃除。ゴミには、昨日、アメリカシロヒトリだろうか、虫に食い荒らされて葉脈だけが残った哀れな惨状を晒した葉っぱたちを枝ごと切り落とした枝葉もある。窓の下の花壇(もどき)に植えたツル植物達のご機嫌を伺いに行ったら、ゴーヤにちっちゃな天道虫(?)が。

 午前中、父の用事で車で外出。届け物があるのだが、明日には必要ということで、速達を頼まれた。

続きを読む "ゴーヤの花は何処へ あるいは、目的地で迷ってました"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/06/19

雨に咲くゴーヤの花

大和岩雄著『人麻呂伝説』を読む」をアップしました。

Dscf9032

→ 今朝、雨の中、ビニール傘を差してツル植物達の様子を見に行った。すると、黄色い花が咲いている。ゴーヤに ? ! って、別にゴーヤに花が咲いて悪いわけじゃないが、全く、期待も予想もしていなかったので、嬉しい驚きだった。今の所、ゴーヤなどは順調に育っているようだ。朝顔は相変わらず、寝顔のままなのが心配。朝顔の背後霊というか守護霊のようにして植えたヘチマは元気がいいだけに、勢いのなさが目立つ。

続きを読む "雨に咲くゴーヤの花"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/18

今度こそはと植え替えました

2009_0617071003tonai0008

→ 今朝、今日の来客に備え、廊下や玄関を掃除。…いつもやっているが、念入りに。そのついでに庭に出てみた。今日の作業をどうすべきか、どの木を植え返すべきか、考えつつ庭を散歩。すると、奥のほうに見慣れない花が咲いているのに気づいた。えっ、あの木に花が咲くの? と驚きつつ、近付いていって、撮影。その時だった。近くの木に違和感を覚えた。見上げると…、そこにあの不気味な白い網の巣。そう、アメリカシロヒトリ! 急いで退治しないと! この<発見>は、この淡い紫の花の導きだ(淡紫色の花の咲いている木は、「」だそうです。例によって、かのかぐら川さんに教えていただきました。 (09/06/19 追記))

続きを読む "今度こそはと植え替えました"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/06/17

泰山木にも花が咲く

「数学を育てた天才たち」で知る数学者の人間像」をアップしました。

2009_0616071003tonai0017

← 事情があって、久しぶりに猫ちゃんたちのいる家へ。母猫は、朝の散歩から帰ってきたばかりだけど、散歩し足りないらしく、ドアの前でチラリチラリとこちらを窺い見ては、開けてよーって、催促顔。…この家でもツル植物の話題が出て、ヒョウタン(瓢箪)もいいよって。なるほど!

続きを読む "泰山木にも花が咲く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/16

朝顔の守護霊にと糸瓜植う

2009_0615071003tonai0007

→ 過日、近所の方と雑談していて、ツル植物のことに話が及び…、ヘチマ(糸瓜)がいいと言われた。収穫はともかく、育ちがいいし、葉っぱも大きいから、日除けには抜群だって。…そういえば、そういう手があった! 今朝、スーパーへ行ったら、入口付近に間借りしている(?)お花屋さんの前に、これみよがしにヘチマ(糸瓜)が安売り。…ええ、買いましたとも!

続きを読む "朝顔の守護霊にと糸瓜植う"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/15

「たまご」から「貝殻節」へ!

 ある本を読んでいて、「玉子」という言葉にふと目が止まった。
 …いや、止まりはしないが、ちょっと引っかかった。

2009_0614071003tonai0007

← 昨日、画像などで紹介したこの木(未だ名前不詳)の花、今日は肌寒い日だったのに、一気に開いた花の数が増えていた。画像がやや不鮮明だが、手前に他の木の枝葉が被さっていて、正対して撮れなかったのだ。

 料理は小生の役目の一つなのだが、「たまご」には実に重宝している。
 今日のお昼は、天津丼を作ったし、昨日の昼は、チャーハン。父母は寒いと、食欲がなかったりするので、雑炊を作る。栄養のためには、卵は欠かせない。
 そんなこともあって、「たまご」が脳裏の何処か書きたい、調べたい中枢を突っ突いたのだろう…か。

続きを読む "「たまご」から「貝殻節」へ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/14

ツル性植物たち、鉢から地面へ

岡本綺堂『半七捕物帳』がマイブーム 」をアップしました。

2009_0613071003tonai0015

→ 夕方、移植したツル植物たち(下記の画像参照)に水遣りし、そのついでに表の生垣を見て回ったら、白っぽいものが目を引いた。花? 他の樹木の枝葉に囲まれるようにして、ひっそりと咲いていた。車の走行中は無理だし、自転車でも気づくのは無理。歩行者でも、よほど、覗くように観察しないと存在に気づかないだろう。覆いかぶさっている枝葉を手で避けて撮影。

続きを読む "ツル性植物たち、鉢から地面へ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年6月7日 - 2009年6月13日 | トップページ | 2009年6月21日 - 2009年6月27日 »