« 09浅草カーニバルテーマ「アマゾン」の周辺散策 | トップページ | 枝垂れ木括って日除けにせん »

2009/06/25

夕焼けにカマキリ想い公園へ

崎谷 満著『DNAでたどる日本人10万年の旅』!」をアップしました。


2009_0624071003tonai0018

← 買物の途中、信号待ち。「ポートラム」の通過に遭遇。「ポートラム」とは、富山ライトレール株式会社の全国初の本格的なLRT(次世代型路面電車システム)の愛称。「ポートラムとは「港」(=port)と「路面電車」(=tram)を組み合わせた造語」だという。普段の足は自転車なので、帰郷してからは一度しか乗っていない。いつか、終点まで乗ってみたいと思っている。

2009_0624071003tonai0020

→ ちょっと遠景というか全体像を撮るだけのつもりだったけど、車体に描かれた絵の数々がキュートなので、接写 ? ! 子供…特に幼児の絵は、好き。


2009_0624071003tonai0013

← 映画『劔岳 点の記』(原作:新田次郎『劔岳 点の記』(文春文庫刊) 監督・撮影:木村大作 出演者:浅野忠信 香川照之 松田龍平 宮﨑あおい 仲村トオル 役所広司など)のCMポスターが富山市内随所に。6月20日、全国公開。但し、富山では13日に全国に先駆けて先行上映していた。山(登り)好きな父は、16日に早々と観に行った。「映画『劔岳 点の記 -ツルギダケ テンノキ-』公式サイト」や「映画「劔岳 点の記」公式ブログ」などを覗くもよし。でも、例えば、2月に試写を観たという、「映画「剣岳 点の記」 甲斐毅彦記者の「多事放論」」なる頁の話が実感が篭っていていいかも。…小生は、まだ観ていない。

2009_0624071003tonai0029

→ ゴーヤの花。一昨日は珍しく、朝に咲いていた花が夕方になっても、残っていた。けれど、翌朝には落花。ある方に教えてもらった話によると、「雄花は咲いて1日で、ポトンと下に落ちてしま」うが、雌花は一旦、咲くと、しぶとく咲き続けるとか。なるほど!


2009_0624071003tonai0031

← 午後の四時過ぎだったか、所用があって外出。愛車に乗ろうとしたら、前籠にちっちゃなカマキリ発見。体長が、3センチもない。幸い、籠に載せる荷物はなかったので、そのまま、自転車を駆る。帰宅しても、まだ籠に乗ったまま、じっとしていた。夕食の準備前、庭掃除や草むしりや水撒き作業の途中、ふと思い出して、玄関先に止めてある自転車の傍に寄ってみたけれど、もう、いなかった。何処から来て、何処へ行ったのだろうか。

2009_0624071003tonai0036

→ 夕食の片付けをしていたら、外が赤い! 夕焼け? 久しぶりに夕焼けをカメラに収めたいと外に出てみた。

2009_0624071003tonai0038

← 自宅からでは、中途半端な光景しか垣間見ることができない。慌てて自転車を駆って、近くの公園へ。けれど、気づくのが遅く、夕景を撮る絶好の機会を逸してしまった。それに、今までは公園は造成中だったのが、今は出来上がっているので、街灯が結構、明るく灯っている。いいことなのだろうけど、夕焼け空は、ややトーンダウンしてしまう。

2009_0624071003tonai0039

→ あああ、もっといい夕景を撮りたかった。あの夜空の下のどこかに、先ほどのカマキリは息衝いているのだろう…。夕焼けについては、ブログでもあれこれ触れてきた。ここでは、思い出話めいた掌編を紹介しておく:「夕焼け雲

                                  (09/06/24 作)

|

« 09浅草カーニバルテーマ「アマゾン」の周辺散策 | トップページ | 枝垂れ木括って日除けにせん »

お知らせ」カテゴリの記事

写真日記」カテゴリの記事

富山情報」カテゴリの記事

富山散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

自転車散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/45441910

この記事へのトラックバック一覧です: 夕焼けにカマキリ想い公園へ:

« 09浅草カーニバルテーマ「アマゾン」の周辺散策 | トップページ | 枝垂れ木括って日除けにせん »