« ど根性雑草とは呼ばれない | トップページ | 今日はサルトルとジュネの忌日 »

2009/04/14

「廃墟のロベール」へ

廃墟のロベール」と別称される、ロマン主義的風景画の先駆者の一人となったユベール・ロベールを特集してみた:
廃墟のロベール

 二週間ほど前に書いた小文。アップするタイミングを失していた。

51uvx5hkiil__sl500_aa240

← マイルス・デイビス(Miles Davis)「Kind of Blue [Extra tracks] [Original recording remastered] [Import] [from US]」(Miles Davis, Wynton Kelly, Paul Chambers, Jimmy Cobb, Cannonball Adderley 他)

 随分と前に、シューベルトの「弦楽五重奏曲 ハ長調」と共に、予約していたマイルス・デイビス(Miles Davis)の「Kind of Blue」という題名のCDを今日、やっと借りることができた。
 ご機嫌。
 シューベルトはすぐに借りることができたけど、演奏が肌に合わなかったのか、何度となく繰り返して聴いたけれど、気がつくと、何か他の用事に気が奪われるばかり。
 マイルスは、期待を決して裏切らない。
 聴いているうちに、いつかしら学生時代やフリーター時代に通ったジャズ喫茶などが思い出されてくる。


|

« ど根性雑草とは呼ばれない | トップページ | 今日はサルトルとジュネの忌日 »

お知らせ」カテゴリの記事

思い出話」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美術エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/44664488

この記事へのトラックバック一覧です: 「廃墟のロベール」へ:

« ど根性雑草とは呼ばれない | トップページ | 今日はサルトルとジュネの忌日 »