« 桃色のゲリラ眠れる我起こす | トップページ | タクシーにも禁煙化の波ひたひたと »

2007/05/01

ミクシィに来てねって言えないの

 月初めなので、恒例の目次を作成しておく。先月四月一か月分である。
 例によって、「題名」(テーマ 作成日)の順となっており、題名でテーマは基本的に示されている(はずである)。
 太字は、キーワードやテーマの焦点を示す。

2007_0423070429arekore0024

→ 今年3月31日、郷里の居間(茶の間)にて撮影。昔は田圃だった畑が納屋などの間に見える。

バルザック誰もが主役の小説か」(ウージェニー・グランデ 2007/04/01
「黄砂に抱かれて草むしり!」(目次・索引 2007/04/02
快川紹喜…心頭滅却の意味如何に」(2007/04/03
スカタンな話をもったいぶってみた」(駄文的語源考 2007/04/04
「花冷えや山も今宵は凍えしか」(掃墓節 2007/04/06
「あの世の沙汰もカネ次第?」(葬送・埋葬 2007/04/07
棕櫚の樹や麦の話と二毛作」(2007/04/08
「あのゴミも浜辺に寄せし夢の文」(匂い…マドレーヌ(効果) 2007/04/09
「蜃気楼の欠けら」(掌編作品 2007/04/10

 小生は、2001年の2月5日にホームページである「国見弥一の部屋へようこそ」を開設(生憎、あまり更新していない)。
 2004年8月末(乃至は9月初め)よりブログを開設し、取りあえずは今日までかろうじて続けている。
 ほぼ毎日更新だけが特色で、セールスポイントのないサイトなのだけれど、続けることに意義ありと思い、日々、何かしら調べたりして、書き綴っている。

2007_0423070429arekore0027

← 高校時代の居室だった屋根裏部屋からの眺望。昔は一面、田圃だったが、今はマンションや畑となっている。五月の連休には帰れないので、先の帰省の折の画像を載せるのさ。

 そこへ、昨年の秋から、[mixi]サイトが加わっている。誘われるがままに加入したものである。
 ブログ(無精庵)は、オープンなサイトだから、覗くだけなら誰でも可能である。書き込みもトラックバックも原則OKである(スパム的なものは排除・削除するが)。
 一時期は政治的な主張を書くと、ひどい攻撃を受けたものだが、まあ、多少は覚悟の上である。
 ある意味、緊張感を持ってサイトを運営する必要を感じる。
 いつ、どんな人物(団体・集団)が覗いており、攻撃のネタがないかと虎視眈々狙っているやもしれない。大袈裟かもしれないが、こんな地味なサイトであっても、可能性は十分にありえる。

 一方、[mixi]サイトは、ある程度、閉じられたサイトであり、ある意味、仲間内のコミュニケーションの場とも言える。
 自分の頁に来訪者があれば、足あとが必ず残る。安心感があるとは言える。

2007_0423070429arekore0029

→ 屋根裏部屋の作り付けの書棚。中学や高校時代の書籍が今も埃をかぶってそのままに。

 その分、政治的主張に限らず、社会への訴えかけががあったとしても、それも閉鎖された(確かに数百万の会員のいる巨大なサイトではあるが)サイト内での訴えに留まる。
 仲間は覗きに来るが、そうでない人は来ない。
 ってことは、仲間内で愚痴を言い合ったり、慰めあったりという空間になっているということなのかもしれない。
 それはそれでいいのだという考え方もありえる。

トンビに油揚げをさらわれていた!」(寺田寅彦から 2007/04/11
「寅彦よセンスの欠けら分けてくれ」(随筆家・寺田寅彦 2007/04/12
原子力発電って大丈夫なの?」(時事問題・エネルギー戦略 2007/04/13
「こぶし咲き…白き花に目も眩(くら)む!」(辛夷か花水木か 2007/04/14
「ウンチク癖はウォシュレットじゃ流せない」(温水洗浄便座 2007/04/15
「雪国を夜窓に映し康成忌」(川端康成:魔界! 2007/04/16
「この木なんの木、気になる木、機、器」(実は花水木でした! 2007/04/17
「ヤンセンや北斎のエロ学ぶべし?!」(ホルスト・ヤンセン 2007/04/18
徳川恒孝…江戸の世や今こそ思うありがたさ」(参勤交代 2007/04/19
「銃と薬コズモポリスの主役なり?!」(ドン・デリーロ  2007/04/20

2007_0423070429arekore0032

← 庭の片隅にポツンと白い花。何の花なのか、分からない。
 
 小生は、[mixi]サイトでは、仲間内のメッセージの遣り取りもしているが、日記はメモ的に使っている。
 日に何度もメモすることがある。
 それらのうちから、ある程度、情報が集まれば、ブログ(無精庵)にて記事に仕立てることがあったりする。
 まあ、[mixi]サイトへは誘われるがままに入ったので、それなりに楽しくやっているが、ブログが本道というか本筋なのは変わらない(オープンさが魅力なのである)。
 逆に、誰か申し出てくれる人がいたら、[mixi]サイトに加入して、気軽なメッセージの遣り取りを楽しみたいという思いもある。
 
 小生が誘うことはまずないが、誘いたい方は少なからず居る!
 ブログだとオープン過ぎて、気軽にはコメントを書けなくとも、[mixi]内でなら、思いついた時に気軽に書き込めるメリットは確かにある。
 このところ、肝心のブログにはコメントをもらえなくなっているが、その分、ミクシィで貰ったりしている。
 まあ、チャットできるってことか。巨大なBBSのようなもの?!

2007_0423070429arekore0035

→ ライトレール。4月1日、夕方の買い物帰りに撮影。銀河鉄道の夜じゃないよ。

 要は、関心のある人は、小生のミクシィ仲間になってやってもいいよって、言ってほしいってことである。
 まあ、仲間になっても格別、いいことはない。その代わり、悪いこともないはず。

「乗らぬならせめて挨拶欲しいよね」(禁煙タクシー 2007/04/21
「トーストとミルクとホセと」(掌編作品 2007/04/22
「まったりと過ごす日曜楽しかり」(渋沢龍彦読書拾遺 2007/04/23
王子江天地斎徳 日月同明』を巡って」(2007/04/24
「春深し円をなぞってパイまみれ」(円周率に戯れる 2007/04/25
「千の星生みしは辛苦の賜物か」(最相葉月著『星新一』 2007/04/26
「事故現場明日は我が身と思えども」(特急車内で女性暴行=誰も通報せず 2007/04/27
「来てくれる人は誰でも歓迎さ」(キーワード検索 2007/04/28
「いいじゃないの今が幸せならば?!」(中国人強制連行訴訟判決 2007/04/29
桃色のゲリラ眠れる我起こす」(増山麗奈 2007/04/30

|

« 桃色のゲリラ眠れる我起こす | トップページ | タクシーにも禁煙化の波ひたひたと »

お知らせ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

目次・索引」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
僕も最近、ミクシィ始めました。
国見さまを検索してみましたが、わからなかったです。

投稿: リベラ33 | 2007/05/01 19:26

リベラ33さん、こんにちは。

ミクシィは、「1週間分の全体に公開されているミクシィ日記が検索対象です。タイトル、本文より検索を行います」なので、プロフィールでの国見(やいっち)は検索では拾わないみたいですね。
なんとか、ミク友になりましょう!

投稿: やいっち | 2007/05/02 08:32

私もmixiの会員です。
弥一さんのサイトを探したのですがわからなかった(-_-;)
どうやって検索したらいいのかしら?

もうちょっと頑張ってみます。

投稿: マコロン | 2007/05/06 12:59

マコロンさん、ブログ、頭のほうに説明してありますが、コメントはすぐに反映されない仕組みになっているのです。スパム的なコメントやトラックバックが多いので。
驚かせて、ゴメンね。
ちゃんと書き込みされていますよ。

mixiの会員の会員さんだったのですね。
小生のアドレスは、ここです:
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=6708012

投稿: やいっち | 2007/05/06 20:06

ありがとうございました。
さっそくお邪魔してきました。
それにしても恥ずかし~い!ヾ(;´▽`A``アセアセ

投稿: マコロン | 2007/05/07 03:25

マコロンさん、早速、交流開始しましたね。
楽しく続けましょう。

投稿: やいっち | 2007/05/07 03:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/14906290

この記事へのトラックバック一覧です: ミクシィに来てねって言えないの:

« 桃色のゲリラ眠れる我起こす | トップページ | タクシーにも禁煙化の波ひたひたと »