« 第28回 薬王寺・柳町 七夕まつり(2 笑顔篇) | トップページ | 香月泰男と<神農> »

2006/07/03

第28回 薬王寺・柳町 七夕まつり(3 太鼓篇)

第28回 薬王寺・柳町 七夕まつり(3 太鼓篇)」へ引っ越しました。

|

« 第28回 薬王寺・柳町 七夕まつり(2 笑顔篇) | トップページ | 香月泰男と<神農> »

サンバレポート・エッセイ」カテゴリの記事

コメント

行ってみたかったな~!
でも、今の仕事のせめて第一校が上がるまでは、内面的には強迫観念の固まり状態だから、なんとかそういう自分をなだめすかして仕事させるしかできなくて、余裕なかったしなぁ。
残念!
ちなみに、私は来客があると、かつ酔っ払うとほぼ確実に踊りだします。
先日の仙台の連句会では、きちんとアトラクションとして踊る予定だったのだけれど、その前の連句実作会で精神的にメタメタに落ち込んで、キャンセルしちゃった!
残り5分の2、ラストスパートだよん!
連句、巻こうね!

投稿: 志治美世子 | 2006/07/03 16:00

おお、踊る志治美世子さん、見てみたいな。
サンバってことは、ないよね。クラシックバレーという感じでもなさそうだし。
案外、パラパラなのか。
あるいは、日本舞踊?
親戚の小母さんは黒田節を宴席で舞ってくれたっけ。遠い昔のことだ。
リベルダージでは、「太陽のバイアーナ」のアーラというのがあって、これはサンバに馴染んでいない人でも、パレードをエンジョイしたい人には最適だったんだけど、もう、定員を満たしてしまったようだ:
 http://www.gres-liberdade.com/asakusa/2006/2006alas2.html

残り、5分の2! もうそこまでやったんだね。でも、そこからが胸突き八丁なのかな。
ラストスパート、頑張ってね。
連句、なんとか近いうちに、また、例の句会を持つかも。予定は未定だけど。

投稿: やいっち | 2006/07/03 19:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/10771349

この記事へのトラックバック一覧です: 第28回 薬王寺・柳町 七夕まつり(3 太鼓篇):

« 第28回 薬王寺・柳町 七夕まつり(2 笑顔篇) | トップページ | 香月泰男と<神農> »