« 青嵐と木下闇の間 | トップページ | 沈黙の春 »

2005/05/22

御報告

 この無精庵徒然草のサブタイトルを、「国見弥一の季語随筆日記」から「国見弥一の季語随筆読書創作日記」に変更しました。会社であれば、定款の変更、拡大です。
 ようするに、ほとんどなんでもありの雑文欄になるかも、ということ。
 ただ、そうはいっても、基本は季語随筆日記なのです。
 今まででも時折は、書評めいた文章を書いていたけれど、これは番外編扱いだった。これからは堂々と書評風エッセイが書けるし、なんと創作もありとなる!
 これは、さすがにまさか、敵対的買収への対抗策などではなく、たまには創作も試みたいと思いつつも、季語随筆日記に精力を奪われ、掌編創作に手がつかなかったという悲しい現実を解消するための苦肉の策(大袈裟!)。
 定款を改めたって、会社の仕事が繁盛するとは限らないように、我が季語随筆サイトのサブタイトルが変わったからといって、中身が充実するとは限らない。
 けど、ま、書いている本人である小生の気休めにはなる。
 今後とも、よろしくお願いします。

[月曜日の仕事中、新しい<定款>に入れ忘れのあることに気づいた。コラムとレポートだ。随筆の中に、モンテーニュに倣うわけではないが、今から含意という形で追加する。つまり、実質、「季語随筆(含コラム・レポート) 読書創作日記」のサイトである、というわけだ!(05/05/24 追記)]

|

« 青嵐と木下闇の間 | トップページ | 沈黙の春 »

番外編」カテゴリの記事

コメント

創作。ホントにやりたい事をやっていきたいですよね♪楽しみにしてます。

「クレマチス」ナンとか入れて頂いたようで(笑)ありがとうございます。

投稿: ちゃり | 2005/05/22 22:33

おぉ! バッチグ~♪(え、死語か?)

投稿: Amice | 2005/05/22 23:56

ちゃりさん、ご期待に(?)沿えるよう、頑張ります。でも、舵を切るのは徐々にですので、長い目で見てください。
鉄線の件は、せっかくヒントを戴いていたのに、探究しきれず、残念に思っています。

投稿: 弥一 | 2005/05/23 02:08

Amice さん、「バッチグ~♪」は、ばつぐんです。死語霊を甦らせましょう。

投稿: 弥一 | 2005/05/23 02:09

一つのテーマで1blogの姿勢も、良いけれど
多面的な弥一さんの文章を、1blogでまとめて出すのも興味深いです。
「今日は何かな」の楽しみもあるしね。


投稿: なずな | 2005/05/25 09:25

なずなさん、コメント、ありがとう。
あと、数十個ほど、ブログにアップさせたら…多分、ブログ開設から一年目辺りで、現状の体制の見直しをすることになると思います。
ま、自ら決めた<定款>に縛られることなく、日々、あれこれ書いていく…。これこそが随筆の醍醐味ですね。その中に創作もあれば、エッセイもレポートも、書評もある、コラムだって書くというわけです。暑くなるし、ネクタイを外して執筆を楽しんでいきたいです。これからも宜しくね。

投稿: 弥一 | 2005/05/25 09:35

ますます 読み応えのあるサイトになりますね

今までもとても素晴らしい、文章でしたけど

楽しみに致しています (^.^)

投稿: 蓮華草 | 2005/05/25 11:58

蓮華草さん、励まし、ありがとう。
なずなさんの「「今日は何かな」の楽しみもあるしね」じゃないけど、日々、自分でも何を書くか、全く分からないし、当てもない。画面に向かってから題材を考えるという性分は変わりそうにない。自転車操業が似合ってるのか?!

投稿: 弥一 | 2005/05/26 17:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52847/4235245

この記事へのトラックバック一覧です: 御報告:

« 青嵐と木下闇の間 | トップページ | 沈黙の春 »