2019/11/15

秋晴れにバイクを駆って美術館へ

Kurobe4 ← 黒部市にあるこの美術館の敷地は広い。体育館なども。立山連峰も間近である。黒部フェアリーズのホーム。

 今朝、晴れていたので庭へ。すると、ミカンに目が行った。ミカンが日差しに輝いている。一昨日に引き続き、6個だけ収穫。水新井した後、冷蔵庫へ。今夜にも食べられるかな。

 昼食後、せっかくの秋晴れを有効にと、黒部市にある美術館へ。風間サチコ展を観るためでもあり、バイクを駆るため。帰ろうと美術館の駐車場に立ったら、吹き過ぎる風が結構、強くなってきた。北海道などを襲う爆弾低気圧の影響が及んできたのだろうか。我がスクーターには、風防が付いていて、しかも、スイッチ一つで上げ下げできる。せっかくだからと上げてみたら、結構、風に有効だと実感した。発見だ。雨だけのための風防ではないんだ。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019/11/14

日本は教育後進国

Jijek_20191114203301 ← スラヴォイ・ジジェク 著『汝の症候を楽しめ ─ハリウッド VS ラカン』 ( 鈴木 晶 翻訳 筑摩書房)「ラカン理論に拠ったスリリングな視点からハリウッド映画を分析し、同時に映画を論じてラカンの核心に迫るあざやかな“ラカン入門」。

 昨夜来の雨。風。日中はめまぐるしく変化。晴れ間さえも。天候が荒れるので、それを口実に外仕事はサボった。

 夜、トイレに立った。すると、摺りガラス越しに窓外に眩い輝き。街灯が増えたのか? 窓を開けて外を窺ってみたら、お月さんだった。昨日は満月で今日は違う。そもそも天気が荒れるはずなのに、月影が煌々としてるなんて、おかしい。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019/11/13

富山…三日連続のクマ被害

Mikan_20191113210501 ← ミカン、数個、収穫。酸っぱいけど、昔の味。今日は、麗かな天気。庭仕事には勿体ないので、散策するだけ。昼食後、バイクを駆る。

 明日は荒天とか。午後の2時過ぎ、書店へ行くを名目にバイクを駆る。わざと遠回りして。スクーターだが、650ccと大型なのでアクセルを少し開けるだけですっ飛んでいく。メーターは200kmまである。我輩は飛ばさない。大型バイクをコントロールするのが楽しいのだ。過日は往復150キロほど。次は、200キロくらいのツーリングへ。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019/11/11

落ちたミカンも食べられます

Sazannka ← 山茶花とミカンのツーショット。山茶花が今年も賑々しく咲き始めた。来春まで淋しい庭を彩ってくれる。ツバキはまだ蕾。ところで、ミカンの実、ドンドン落ちてる。何故? 落ちたミカンは食べていいの? 調べたら、落ちた(ばかりの)ミカンは食べて構わないとか。傷ものには注意だけど、だって。

 一昨日、もいだミカン。たった今、食べた。美味かった。市販の甘めのミカンと違って、昔のミカンの味。ちょっと酸っぱい。大人の味だ。嬉しいな。これから何日も我が家のミカンが楽しめる。

 今日は仕事の谷間の日。天候も悪いので、外仕事はなし。読書に専念……と言いたいが、寝たり起きたりの繰り返しで、本格的に読書できるようになったのは、夕方五時頃。数年前より随分と後退した。やはり、糖尿病の悪化なのか。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019/11/09

榊や柊木犀のこと

Mikan_20191109204201 ← 昼過ぎ。庭を散策。あちこち、気になるところが目につく。木の実がいろいろ。柿も朱色が一層極まってきた。月の輪熊被害が頻発している。さすがに我が地までは来ないだろう。車を走らせると、富山はあちこちに柿の木を見掛ける。さすがにミカンの木は滅多に目にしない。見たら根本にミカンの実が10数個も落ちていた! もう食べ頃なのか。1個だけ、もいできた。ちょっと冷やして、後で試食する。甘くはないだろうけど、天然の味を楽しめそう!

» 続きを読む

| | コメント (0)

«美人と数学とに焦がれる